3

Kindle小説セール注目作まとめ! 『マルドゥック・アノニマス』『高い城の男』

kindou
Kindle小説セール注目作まとめ! 『マルドゥック・アノニマス』『高い城の男』

こんにちは、きんどるどうでしょうです。12日午前中まで!と案内してた小説ポイント還元セールですが、12日まで35%+5%還元で16日まで35%〜と、もうちょっとだけ続くようなので未紹介作をまとめました。

16時時点ではまだ44%還元作品もたくさんあるのですが、徐々に切り替わると思います。さて冲方丁『マルドゥック・スクランブル』の新シリーズ『マルドゥック・アノニマス』1・2巻や、1・2巻と日替わりセールになった『叛逆航路三部作』シリーズ最終3巻「星群艦隊」に、米Amazonではプライムオリジナルドラマ化された『高い城の男」フィリップ・K・ディック作品が人気でした。

Kindle 小説ポイント還元セールより未紹介だった人気作

マルドゥック・アノニマス 2

冲方 丁 (著)
価格:680円 35%ポイント還元
★★★★★ 4件のレビュー

企業の内部告発者ケネス・C・Oの行方を追うなかで、ウフコックはパートナーのロックと弁護士サムを〈クインテット〉により惨殺された。保護証人を失ったイースターズ・オフィスは事件不成立より調査を中断するが、ウフコックはサムの遺志を継いで〈クインテット〉への潜入調査を始める。ハンターの緻密な戦略のもと、アンダーグラウンドを制圧する〈クインテット〉の悪徳を、ウフコックはただ傍観するほかなかった。


マルドゥック・アノニマス 1

冲方 丁 (著)
価格:724円 9%OFF+44%ポイント還元
★★★★☆ 7件のレビュー

『マルドゥック・スクランブル』から2年―自らの人生を取り戻したバロットは勉学の道に進み、ウフコックは新たなパートナーのロックらと事件解決の日々を送っていた。そんなイースターズ・オフィスに、馴染みの弁護士サムから企業の内部告発者ケネス・C・Oの保護依頼が持ち込まれた。調査に向かったウフコックとロックは都市の新勢力“クインテット”と遭遇する。それは悪徳と死者をめぐる最後の遍歴の始まりだった。


星群艦隊 〈叛逆航路三部作〉

アン・レッキー (著), 赤尾 秀子 (翻訳)
価格:1,200円 45%ポイント還元
★★★★☆ 2件のレビュー

ヒューゴー賞など全世界12冠の《叛逆航路》三部作、堂々完結! 本格宇宙SFのニュー・スタンダード (……)デビュー長編シリーズにしてヒューゴー賞、ネビュラ賞、星雲賞など、驚異の全世界12冠制覇。『叛逆航路』『亡霊星域』につづく本格宇宙SFのニュー・スタンダード三部作、ここに完結! ファン必読、前日譚のスピンオフ短編も特別収録。


高い城の男

フィリップ・K・ディック (著), 浅倉久志 (翻訳)
価格:756円 22%OFF+44%ポイント還元
★★★★☆ 44件のレビュー

第二次世界大戦が枢軸国側の勝利に終わってから十五年、世界はいまだに日独二国の支配下にあった。日本が支配するアメリカ西海岸では連合国側の勝利を描く書物が密かに読まれていた……現実と虚構との間の微妙なバランスを、緻密な構成と迫真の筆致で描いた、D・K・ディックの最高傑作!


死の迷路

フィリップ K ディック (著), 山形 浩生 (翻訳)
価格:918円 10%OFF+44%ポイント還元
★★★★* 8件のレビュー

目的も告げられずに、未開の辺境惑星デルマク・Oに送り込まれた14人の男女。使命を伝えるはずだった通信は未達のまま、外部との接触を絶たれてしまった彼らは、その惑星で奇怪な光景を目にすることになる。謎めいた構造物、歌う人工蠅、光線を発射するミニチュア・ビル、不完全な複製を作り出す生命体……。やがて、一人また一人とメンバーが奇怪な死を遂げ始める!? 緊迫感溢れる筆致で描かれる鬼才の異色サスペンスSF。


アンドロイドは電気羊の夢を見るか?

フィリップ・K・ディック (著), 浅倉 久志 (著), カバーデザイン:土井宏明(ポジトロン) (イラスト), 浅倉久志 (翻訳)
16%OFF+44%ポイント還元
★★★★☆ 159件のレビュー

第三次大戦後、放射能灰に汚された地球では生きた動物を持っているかどうかが地位の象徴になっていた。人工の電気羊しか飼えないリックは、かくて火星から逃亡した〈奴隷〉アンドロイド八人の首にかかった賞金を狙って、決死の狩りを始めた! 現代SFの旗手が斬新な着想と華麗な筆致で描く悪夢の未来世界!


スローターハウス5

カート ヴォネガットジュニア (著), 伊藤 典夫 (著)
価格:594円 %OFF+44%ポイント還元
★★★★* 37件のレビュー

主人公ビリーが経験する、けいれん的時間旅行! ドレスデン一九四五年、トラルファマドール星動物園、ニューヨーク一九五五年、ニュー・シカゴ一九七六年……断片的人生を発作的に繰り返しつつ明らかにされる歴史のアイロニー。鬼才がSFの持つ特色をあますところなく使って、活写する不条理な世界の鳥瞰図!


月は無慈悲な夜の女王

ロバート A ハインライン (著), 矢野 徹 (著)
価格:972円 25%OFF+44%ポイント還元
★★★★☆ 53件のレビュー

2076年7月4日、圧政に苦しむ月世界植民地は、地球政府に対し独立を宣言した! 流刑地として、また資源豊かな植民地として、月は地球から一方的に搾取され続けてきた。革命の先頭に立ったのはコンピュータ技術者マニーと、自意識を持つ巨大コンピュータのマイク。だが、一隻の宇宙船も、一発のミサイルも持たぬ月世界人が、強大な地球に立ち向かうためには……ヒューゴー賞受賞に輝くハインライン渾身の傑作SF巨篇。


夏への扉

ロバート A ハインライン (著), 福島 正実 (著)
価格:594円 26%OFF+34%ポイント還元
★★★★* 256件のレビュー

ぼくの飼っている猫のピートは、冬になるときまって夏への扉を探しはじめる。家にあるいくつものドアのどれかひとつが、夏に通じていると固く信じているのだ。1970年12月3日、かくいうぼくも、夏への扉を探していた。最愛の恋人に裏切られ、生命から2番目に大切な発明までだましとられたぼくの心は、12月の空同様に凍てついていたのだ! そんな時、〈冷凍睡眠保険〉のネオンサインにひきよせられて……永遠の名作。


うたかたエマノン

梶尾真治 (著), 鶴田謙二 (イラスト)
価格:750円 29%ポイント還元
★★★★★ 1件のレビュー

カリブ海に浮かぶマルティニーク島。島に住む少年ジャンは、異国風な美少女エマノンに出会う。地球に生命が誕生して以来、三十億年の記憶を持つという彼女(……)記憶を取り戻すために、島の奥へ向かうエマノンに、画家ゴーギャンと記者ラフカディオ・ハーンらが同行することに……。ゾンビや様々な伝説が息づく神秘の島で、エマノンに何があったのか? 傑作叙情SF。


その他、セール作品はこちらから

注意事項:Kindle本の価格は随時変更されています。また、本サイトでは購入された書籍や内容についての責任は持てません。ご購入の前にAmazon上の価格・内容をよく確認してください。良い価格で良い本を。きんどるどうでしょうでした。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「マルドゥック」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 1

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ