22

最新ニュースを受け取る

劇場版『BLAME!』弐瓶勉が総監修! キービジュ第1弾も公開

『BLAME!』キービジュアル第1弾

弐瓶勉さんが原作漫画を手がける劇場アニメ『BLAME!』のキービジュアル第1弾が解禁された。主人公・霧亥(キリイ)をはじめ4人のキャラクターの姿が描かれている。

また、同時にティザーサイトや公式Twitter/Facebookも公開されたほか、最新映像公開のカウントダウンも実施している。

SF漫画の金字塔『BLAME!』

BLAME! 新装版 1巻

BLAME! 新装版 1巻

『BLAME!』は、1997年から2003年にかけて、月刊誌『アフタヌーン』にて連載された漫画作品。『シドニアの騎士』で第39回講談社漫画賞を受賞した弐瓶勉さんのデビュー作だ。

人類が「違法居住者」として抹殺される暗黒の未来を舞台に、超巨大な「階層都市」を探索する霧亥の旅路を描き、多くのSFファンの心を虜にした不朽の名作として知られてる。

これまでたびたび映像化への期待が寄せられていたが、連載開始から20年の時を経て、ついに劇場アニメ化企画が始動した。

監督は『亜人』『シドニアの騎士 第九惑星戦役』で総監督をつとめた瀬下寛之さん。アニメーション制作は、ポリゴン・ピクチュアズが担当する。

また、原作者である弐瓶勉さんがシナリオ/キャラクターデザインをはじめとしたクリエイティブを総監修する。

アメリカで最新情報の発表も

なお、7月21日(木)から24日(日)までアメリカ・サンディエゴにて開催される世界最大級のカルチャーイベント「COMIC-CON INTERNATIONAL 2016」(コミコン2016)に、弐瓶勉さんと瀬下寛之さんの参加も決定。

本作の最新情報を全世界に向けて発表するほか、トークショーやサイン会などが実施される。

(C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局

こんな記事も読まれています

イベント情報

BLAME!

STAFF
原作 弐瓶勉『BLAME!』(講談社「アフタヌーン」所載)
総監修 弐瓶勉
監督 瀬下寛之
アニメーション制作 ポリゴン・ピクチュアズ
製作 東亜重工動画制作局
CAST coming soon

関連キーフレーズ

「BLAME!」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 12

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ