137

『FF6』ドット絵を母ちゃんがビーズ手芸で再現→まさかの傑作に!

『FF6』ドット絵を母ちゃんがビーズ手芸で再現→まさかの傑作に!

画像は鉄平 (@BS_teppei))さんのTwitterより

名作RPGとして語り継がれるソフト『ファイナルファンタジーVI』(FF6)のドット絵を再現したビーズ手芸の画像が、Twitterで約1.1万RTされるほど大きな注目を集めています。

こちらの画像を投稿したのは鉄平(@BS_teppei) さん。ビーズが趣味だと言う母に『FF6』の画像を見せたところ、予想をはるかに超えたクオリティの作品が送られてきたそうです。

FFの世界観を築いた名作『ファイナルファンタジーVI』

ファイナルファンタジーⅥ プレイ映像
『ファイナルファンタジーVI』は、1994年に発売されたスーパーファミコン用のロールプレイングゲーム。

人類がつくりあげた機械文明と、1000年前に滅びた魔法を融合し、世界征服を企む巨悪に、ティナ・ブランフォードら10人以上のキャラクターたちが立ち向かっていく群像劇です。

強大な力をもつ幻獣や魔法の概念がストーリーの中心に据えられた初めての作品であり、ナンバリングタイトルとしてはドット絵を用いた最後の作品として、今もなお多くのファンから愛されています。

軽い気持ちで頼んだらガチの逸品が完成していた

今回投稿された写真では、そんな『FF6』の主人公たちを中心に15体のキャラクターがビーズで再現されています。

ビーズでひと粒ずつ丁寧につくられた作品は、一見すると元のドット絵と見分けがつかないほどの完成度に。

この画像を見たユーザーたちからは、「ビーズとは思えないくらい色使いが完璧すぎ」「FF6を遊んでた世代にはたまらない」など絶賛の声が上がっています。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ファイナルファンタジーVI」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 8

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?
バーチャルサメ人間の狂気 Twitterで増殖続けるサメの恐ろしくも美しい姿
連載
ポップな画像を紹介してみた
全269記事

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ