アニメ『くまみこ』OPに中学生アイドル起用 ボンジュール鈴木プロデュース

アニメ『くまみこ』OPに中学生アイドル起用 ボンジュール鈴木プロデュース
アニメ『くまみこ』OPに中学生アイドル起用 ボンジュール鈴木プロデュース

花谷麻妃(Fullfull☆Pocket)さん

4月から放送されるTVアニメ『くまみこ』のOP「だって、ギュっとして。」で、ヒロイン・雨宿まちと同じく中学生の花谷麻妃(Fullfull☆Pocket)さんが、ソロデビューを果たすことが決定した。

サウンドプロデュースは、TVアニメ『ユリ熊嵐』OPの「あの森で待ってる」などで注目を集めた宅録系アーティスト・ボンジュール鈴木さん。

同曲は、4月27日(水)にシングルとしてリリースされる。

ボンジュール鈴木プロデュースの中学生アイドル

ボンジュール鈴木さん

ボンジュール鈴木さんは、2015年、無名の新人アーティストながら、『少女革命ウテナ』などで知られる幾原邦彦監督作であるTVアニメ『ユリ熊嵐』のOPに起用されウィスパー系ラップ調の楽曲を披露、一躍注目を集めた。

自身の1stアルバム『さよなら。また来世で』は、iTunesのエレクトロ・チャートで1位を獲得している。

そんなボンジュール鈴木さんが、TVアニメ『くまみこ』OPの「だって、ギュっとして。」のサウンドプロデューサーとして、作詞・作編曲を手がける。

歌は、アイドルグループ・Fullfull☆Pocketのメンバーで、13歳の中学2年生である花谷麻妃さんがつとめる。

花谷麻妃(Fullfull☆Pocket)さん

美少女アニメと70年代の昭和歌謡を好み、週に一度は父親と秋葉原に行くという花谷さん。趣味はギターやDTMいじりといった幅広い趣味を持つオタク女子である反面、剣道部に所属しており、アクティブな一面も持っている。

4月27日発売のシングル「だって、ギュっとして。」の収録内容は、同曲のインスト曲を含む全5曲。

通常盤はアニメ描き下ろしジャケット仕様、初回限定盤は「だって、ギュっとして。」MVなどを収録予定でオリジナルフォト仕様となっている。

執筆者:しの

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

放送情報

くまみこ

原作
吉元ますめ(月刊コミックフラッパー連載/KADOKAWA刊)
放送
2016年4月より
監督
松田 清
脚本
ピエール杉浦/池谷雅夫
キャラクターデザイン・総作画監督
齊田博之
アニメーション制作
キネマシトラス/EMTスクエアード
製作
「くまみこ」製作委員会
キャスト
雨宿まち:日岡なつみ/クマ井ナツ:安元洋貴 ほか

東北地方のとある山奥、中学生のまちは熊を奉る神社に巫女として仕えていました。ある­日、まちは後見人(人?)であるクマのナツに「都会の学校に行きたい」と訴えます。や­る気はあっても根気はない、世間知らずのまちに、心配性のナツは都会で生きていくため­に必要なあらゆる試練を与えていくのですが…。

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

音楽・映像の週間ランキング

音楽・映像の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ