ホロライブ星街すいせい、ABEMAで生誕前夜祭 ソロライブから10曲が無料放送

ホロライブ星街すいせい、ABEMAで生誕前夜祭 ソロライブから10曲が無料放送
ホロライブ星街すいせい、ABEMAで生誕前夜祭 ソロライブから10曲が無料放送

ABEMAで放送される「星街すいせい生誕前夜祭」/画像は公式Twitterから

バーチャルYouTuber(VTuber)グループ・ホロライブ星街すいせいさんの5週年記念ライブが開催される前日、3月21日(火)21時から、ABEMAで「星街すいせい生誕前夜祭」と題した番組が放送される。

星街すいせいさんの2つのソロライブから全10曲と、特別メッセージをオンエア。放送後、無料で7日間視聴できる。

配信される内容
「Hoshimachi Suisei 1st Solo Live "STELLAR into the GALAXY"」
1.GHOST
2.駆けろ
3.Bluerose
4.Je t'aime。
5.Starry Jet
6.Andromeda
7.Stellar Stellar
8.NEXT COLOR PLANET

星街すいせい特別メッセージ

「Hoshimachi Suisei 2nd Solo Live “Shout in Crisis”」
9.みちづれ
10.GHOST

ホロライブ随一のシンガー・星街すいせい

星街すいせいさんは、VTuberグループ・ホロライブ所属タレント。

2018年3月に個人勢として活動を開始。2019年5月に、ホロライブを運営するホロライブプロダクション内の音楽レーベル・イノナカミュージックに加入し、同年12月にホロライブへと移籍した。 2021年には1stフルアルバム『Still Still Stellar』がオリコン&Billboard JAPANチャートで1位に。

自身初となるソロライブイベントとして、今回ABEMAで一部が放送される「Hoshimachi Suisei 1st Solo Live "STELLAR into the GALAXY"」を豊洲PITで開催した。 2022年には、サウンドプロデューサー/DJ/コンポーザーのTAKU INOUEさんとともに、音楽プロジェクト・Midnight Grand Orchestraを始動。

普段の活動と並行して、同プロジェクトでの活動も精力的に行っている。

VTuberとして初めて「THE FIRST TAKE」に出演

2023年1月には、VTuberとして初めてYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」への出演も果たし、出演動画の再生数が現在までに1000万回を突破する大反響となった。

そして1月末にはABEMAで一部が配信される2度目のソロライブイベント「Hoshimachi Suisei 2nd Solo Live “Shout in Crisis”」を開催。満員の会場を大いに沸かせ、数日後に「THE FIRST TAKE」へ再登場した。

2度目の出演動画も現在までに500万回再生を超えており、注目度の高さがうかがえる結果に。バーチャルシーンを代表するシンガーとして、着実にステップアップしている。

星街すいせいをもっと知る

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る

エンタメの週間ランキング

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ