HIKAKINを知らない人はいる? 登録者1000万超えYouTuberの知名度検証

画像はすべて動画「【斉藤さん】登録者1000万人超えてたらヒカキン知らない人ゼロ人説【認知度調査】」から

POPなポイントを3行で

  • HIKAKIN、トークアプリ「斉藤さん」で知名度を検証
  • 通話できず苦戦、20分かけてようやく1人目と会話
  • 本人かどうか怪しまれながら抜群の知名度を証明
YouTuberのHIKAKINさんが、動画「【斉藤さん】登録者1000万人超えてたらヒカキン知らない人ゼロ人説【認知度調査】」を公開。

チャンネル登録者数1000万人という大台を突破した自分を知らない人がいない説を提唱して、様々なユーザーとマッチングするトークアプリ「斉藤さん」でそれを検証している。

通話に苦戦するも抜群の知名度を証明したHIKAKIN

最初はなかなか相手と繋がらず、通話することもできないHIKAKINさん。繋がったはいいものの、すぐに通話が途切れるなどして戦果はゼロ。

焦る様子を見せるHIKAKINさんだが、20分かけてようやくまともに会話できる相手と繋がり、本人かどうか怪しまれながらも検証に成功。この1人目の成功以降は、認知度100%という状態が続く好循環に入った。 HIKAKINさん本人が動画撮影のために検証企画を行っていることがわかると、相手側が興奮して会話が盛り上がる展開も。

ビートボックスの技を効かせた定番の挨拶「ブンブンハローYouTube!」にあわせて相手の名前を読んだり、数年来のファンだという女性と過去の動画をネタに会話したりと、交流しながら検証を進めていく。

そして最後の通話でも検証に成功して見事に説を立証した。

コロナ医療支援、防災情報の拡散などにも参加するHIKAKIN

動画の最後では「おじいちゃん、おばあちゃんからの認知度が課題ですかね!」「あと10年やったら知られてる可能性あるよね」と口にして、まずは1100万人登録を目指して頑張りますと話し動画を締めくくったHIKAKINさん。

今回は「チャンネル登録者数が1000万人超えたYouTuberの知名度はどれほどなのか?」という趣旨の動画だったが、TV番組やCMにもたびたび出演していることもあり、その知名度は抜群だった。

有名なYouTuberにありがちな騒動や炎上を起こすこともなく、YouTuberの好感度ランキングでも常に上位。加えて知名度も抜群となれば、いよいよその地位は盤石か。

ここ数年はYahoo!のコロナ医療支援募金防災啓発など、社会的な信頼度が不可欠な企画でもインフルエンサーとして参加して貢献。自らも積極的に情報の拡散に努めている。

そんな姿勢も、HIKAKINさんが愛される所以かもしれない。

名実ともにYouTuberの顔になったHIKAKIN

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

情報化社会の週間ランキング

情報化社会の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ