190

イリヤ・クブシノブ個展「CRYSTALLINE」 ロシア出身の異才が描く美女たち

イリヤ・クブシノブ個展「CRYSTALLINE」 ロシア出身の異才が描く美女たち

「CRYSTALLINE」メインビジュアル/画像はTwitterより

POPなポイントを3行で

  • イラストレーター・イリヤ・クブシノブが個展
  • 『攻殻機動隊 SAC_2045』のキャラデザを担当
  • 人気作から新作まで60作展示、グッズも販売
イラストレーター・イリヤ・クブシノブ(Ilya Kuvshinov)さんが個展「CRYSTALLINE」を原宿・Anicoremix Galleryで開催する。

本展のタイトルに込められているのは、「あなた自身が輝いて!」「夢を結実させて!」「自分自身を大切に!」「自分の宝物を大切に!」というメッセージ。

透明感、瑞々しさがあり、現代の妖精のような女性のイラスト作品をはじめ、イリヤさんがこれまでにSNSで公開してきた人気作から新作まで、およそ60点のオリジナル作品を展示。それをもとにしたグッズも販売される。

会期は9月1日(水)から26日(日)の12時から19時まで(月曜は休館。最終日は17時まで)。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大予防のため、完全予約制で開催される。

異色のバッグボーンを持つイラストレーター

イリヤ・クブシノブさんはロシア出身・日本在住のイラストレーター。

SNSで定期的に発表する作品が人気となり、現在フォロワー数はInstagramは197万人、Twitterは50万人を越えている。

モスクワの美術大学で建築を学びながらゲーム会社でキャリアをスタート。現在はアニメーション監督を目指し日本のイラスト・アニメ業界で活躍しているという特異なバックボーンを持っており、KAI-YOU Premiumでもその足跡を辿るインタビュー記事を掲載している。

2019年公開の原恵一監督作品『バースデー・ワンダーランド』ではキャラクターデザインをはじめ、美術設定を担当。また、Netflixで配信中の「攻殻機動隊」シリーズ最新作『攻殻機動隊 SAC_2045』では、キャラクターデザインの担当に抜擢された。
©︎Ilya Kuvshinov

イリヤ・クブシノブさんの軌跡を辿る

こんな記事も読まれています

イベント情報

イリヤ・クブシノブ個展「CRYSTALLINE」

会期
2021年9月1日(水)〜26日(日)(月曜休館)
時間
12:00〜19:00(最終日は〜17:00)
会場
Anicoremix Gallery

関連キーフレーズ

173
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ