130

POPなポイントを3行で

  • イリヤ・クブシノブ 2冊目の画集が発売
  • 最近3年間の作品が224ページにわたって収録
  • 「クオリティーの高い作品集になったと思います!」

最新ニュースを受け取る

イリヤ・クブシノブ 画集『 ETERNAL』発売 『攻殻機動隊』イラスト収録

『イリヤ・クブシノブ画集 ETERNAL』

イラストレーター・イリヤ・クブシノブさんの2冊目となる画集『イリヤ・クブシノブ画集 ETERNAL』が11月19日(火)に刊行される。

本作では初画集『MOMENTARY』以降のオリジナル作品を中心に、商業作品を含むアートワークを300点以上収録。多数のアートワークからイリヤさんの軌跡をたどる1冊になっている。

11月15日(金)からは東京都千代田区のアートセンター「3331 Arts Chiyoda」にて個展「『VIVID』 Ilya Kuvshinov Works Exhibition」が開催されることも決定した。
イリヤ・クブシノブさんの作品をもっとみる

『攻殻機動隊』キャラデザを担当するイリヤ・クブシノブ

イリヤ・クブシノブさんの作品 イリヤ・クブシノブさんはロシア出身、日本在住のイラストレーター。

ゲーム会社勤務を経てイラストレーターに転身した経歴の持ち主で、現在Instagramのフォロワーは170万人超える。
『攻殻機動隊 SAC_2045』ティザーPV - Netflix
2020年に配信予定のNetflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』では、キャラクターデザインと、メインキャラクター・草薙素子のビジュアルを担当。

今もっとも話題性のあるイラストレーターの一人として知られている。

224ページにわたって作品を収録

『イリヤ・クブシノブ画集 ETERNAL』 前作である『MOMENTARY』刊行からの約3年間で描いた作品を中心に収録する『イリヤ・クブシノブ画集 ETERNAL』。

自身がキャラクターデザインをつとめたアニメーション映画『バースデー・ワンダーランド』や『攻殻機動隊 SAC_2045』のイラストも収録されている。

イリヤさんは「以前より大きくてクオリティーの高い作品集になったと思います!」とTwitterでコメントを発表。イリヤさんの世界観と魅力が詰まった濃密な一冊になりそうだ。 『イリヤ・クブシノブ画集 ETERNAL』をAmazonでチェックする

イリヤさんをもっと知る

こんな記事も読まれています

商品情報

『イリヤ・クブシノブ画集 ETERNAL』

仕様:B5判変型(235×188mm) 224ページ
定価:本体2,300円+税
発売日:2019年11月19日(火)
発売元:パイ インターナショナル

関連キーフレーズ

「イリヤ・クブシノブ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 127

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ