2

きまぐれクック、Kiii退所 事務所が契約満了を公式発表

きまぐれクック、Kiii退所 事務所が契約満了を公式発表

「きまぐれクック」かねこさん

POPなポイントを3行で

  • YouTuber・きまぐれクックが退所
  • 所属事務所Kiiiが公式発表
  • クリエイター一覧からも消える
所属タレントの退所報告が相次いでいるYouTuber事務所・Kiiiが7月11日、きまぐれクック(チャンネル登録者数435万人)の退所を正式に発表しました。

同社は公式サイトに声明を掲載し、「Kiiiに約4年間所属しておりました『きまぐれクック』が当社と契約満了につき 2021年7月11日をもちましてKiiiを退所いたしましたことをお知らせいたします。」と報告しています。

退所報告が相次いでいたKiii

2021年6月より、きまぐれクックやチャンネルがーどまんなど人気YouTuberの退所報告が相次いでいたKiii。

その数は10組以上にものぼり、7月13日にはKiiiの支柱とも言われるブライアンさんも退所を報告しています。 一方で、6月22日にKiiiは、「当社の所属クリエイターの退所報告について」と題した声明を発表。

所属クリエイターの退所は、正式な契約終了の合意があったものではなく「いずれのクリエイターについても当社との契約の有効期間中」であると主張していました。 実際にKiiiの公式サイトでは、退所を発表したYouTuber全員が掲載されていましたが、現在きまぐれクックのページは削除されています。

一連の退所を発表したYouTuberの中で、Kiiiから正式に退所がアナウンスされたのはきまぐれクックだけ。今後の事務所からの発表にも注目が集まります。

新たな代表取締役の就任を報告

一斉退所報告をめぐっては、ほとんどのYouTuberが元社長である高田樹さんの急な退任を退所の理由として挙げていました。

そうした中でKiiiは、7月12日に新たな代表取締役と専務取締役の就任を報告しています(外部リンク)。

発表によると、同日より代表取締役に今川龍一さん、専務取締役に藤倉晴樹さんが就任しました。

YouTuberという生き方

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ