7

全集中で捗る! 進研ゼミ『鬼滅の刃』ドリル大好評、無償提供を60万冊に拡大

全集中で捗る! 進研ゼミ『鬼滅の刃』ドリル大好評、無償提供を60万冊に拡大

『鬼滅の刃』と「進研ゼミ小学講座」のコラボドリル

POPなポイントを3行で

  • 「進研ゼミ」と『鬼滅の刃』のコラボドリルが増刷
  • コロナ禍で学習環境に悪影響が出ている児童へ無料配布
  • 当初予定していた12万人から60万人へ配布規模を拡大
通信教育講座「進研ゼミ小学講座」を展開するベネッセコーポレーションが、『鬼滅の刃』とコラボレーションした漢字計算ドリルの無償提供について規模の拡大を発表。

当初の12万冊から60万冊へ冊数が増刷されます(外部リンク)。

12万→30万→60万と倍々で増刷

通信教育講座「進研ゼミ小学講座」が、全国の小学生を対象に『鬼滅の刃』とコラボした「漢字計算ドリル」。ベネッセコーポレーションがこれを無償提供すると発表したのが2月1日のこと。

この日から申し込み受付を開始し、当初は先着12万人への送付を予定していましたが、これがわずか14時間で到達。

その後、急きょ30万人まで枠を拡大して受付を終了したのですが、保護者からの声を受けて、今回改めて30万冊の増刷を決定。最終的に60万人へコラボドリルが届けられることになりました。

コロナ禍による児童の学習理解不足を『鬼滅の刃』で改善

ベネッセコーポレーションは1月に全国の小学校の教員515人を対象に調査を実施。その結果、小学2年生~6年生の教員の4割以上が、コロナ禍による一斉休校の影響で、児童たちの学習理解に悪影響が出ていると解答。

この状況を受けて、今年度のうちに理解不足を補い、新学年で好スタートを切ってほしいと、『鬼滅の刃』とのコラボドリルを無償提供が決まった経緯があります。

コラボドリルには竈門炭治郎我妻善逸など、おなじみのキャラクターも多数登場しているほか、作品に関連した問題が出題されることで、小学生の学習意欲を高める効果が期待されています。 ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

アニメも2期も決まりましたね〜!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

4
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ