30

ポケモン25周年企画「P25 Music」トップバッターはポスト・マローン

画像は動画「Get ready for the Pokémon Day Virtual Concert with Post Malone!」から

POPなポイントを3行で

  • 「ポケットモンスター」25周年記念企画「P25 Music」
  • トップバッターはファンでもあるというポスト・マローン
  • 『犬夜叉』『セーラームーン』も嗜む25歳の新鋭ラッパー
ポケットモンスター」シリーズの25周年を著名な音楽家と共に祝う記念企画「P25 Music」のトップバッターが、ラッパー/音楽プロデューサーのポスト・マローンさんだと発表された。

ポスト・マローンさんは米国時間2月27日(土)16時からバーチャルコンサートを開催(日本では2月28日(日)9時から)。その様子は米ポケモン公式YouTubeとTwitchチャンネルで配信される。

「P25 Music」はザ・ポケモン・カンパニー・インターナショナルユニバーサル ミュージック グループの提携により企画され、2月27日から1年にわたり様々な音楽家が登場する予定。コラボレーターにはケイティ・ペリーさんが就任している。

ポスト・マローンというジャンル

ジャンルレスな音を感傷・感情的な歌詞と声に乗せて歌い上げるポスト・マローンさん。ブレイクしたのは、2015年にSoundCloudで公開した楽曲「White Iverson」がきっかけだった。

まだ無名だった彼が生み出したこの楽曲が多大な注目を集め、一躍その名を知らしめると、アリアナ・グランデさんやテイラー・スウィフトさんが席を置くリパブリック・レコードと契約。

その後2019年までに『Stoney』『Beerbongs&Bentleys』『Hollywood's Bleeding』と3つのアルバムを発表。トラヴィス・スコットさんとオジー・オズボーンさんの参加も話題となった『Hollywood's Bleeding』に収録された代表曲「Circles」は、全米シングル・チャート(Billboard Hot 100)で34週間トップ10圏内に入り、ビルボード・チャート史上最長の記録を塗り替えた。
Post Malone - White Iverson
Post Malone - Circles

ポケモン、セーラームーン、犬夜叉とポスト・マローン

1995年生まれで現在25歳。ポケモンと同世代であり、かつポケモンのファンでもあるというポスト・マローンさん。

もともと『犬夜叉』のキャラクター・日暮かごめのタトゥーを左足に入れていること、『セーラームーン』やBABYMETALのTシャツを着用していたことから、日本のポップカルチャーへの興味を隠していなかったことも参加の理由に挙げられそうだ。

自身がバーチャル化するであろう今回は、ポケモンたちとの共演を表現する幅もグッと広がっているはず。リアルライブではできない演出を期待したい。

日米カルチャーの交差点

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

25
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ