『レディ・プレイヤー1』原作続編発表 日米ポップカルチャーが集結する快作

『レディ・プレイヤー1』原作続編発表 日米ポップカルチャーが集結する快作
『レディ・プレイヤー1』原作続編発表 日米ポップカルチャーが集結する快作

『Ready Player Two』/画像はAmazonから

POPなポイントを3行で

  • SF映画『レディ・プレイヤー1』の原作『Ready Player One』
  • その続編『Ready Player Two』が今冬に発売される
  • スティーブン・スピルバーグによる映画版が大ヒット
SF映画『レディ・プレイヤー1』の原作『Ready Player One』の続編『Ready Player Two』が、11月24日(火)に発売されることが発表された。

Amazonでは英語版の予約受付がすでにスタートしている。

ポップカルチャーの宝庫『レディ・プレイヤー1』

日本では『ゲームウォーズ』のタイトルで知られる原作版『Ready Player One』。

VRを使用したオンラインゲームの世界を舞台に、大富豪の遺産をめぐるプレイヤーたちの攻防と陰謀が渦巻く物語になっている。 なお作中では日米のポップカルチャー要素をふんだんに盛り込んでおり、アメリカからは『スター・ウォーズ』『指輪物語』『ブレードランナー』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』、日本からは『カウボーイビバップ』『新世紀エヴァンゲリオン』『機動戦士ガンダム』『超時空要塞マクロス』『ウルトラマン』『ゴジラ』など、多くの作品のキャラクター、メカ、用語が登場。

原作者のアーネスト・クラインさんの趣味が爆発しており、まさにおもちゃ箱をひっくり返したような作品になっている。

スティーヴン・スピルバーグ監督のド迫力な映画版

映画『レディ・プレイヤー1』日本限定スペシャル映像
2018年にはスティーヴン・スピルバーグ監督が手がけた映画版が公開され大ヒット。

大迫力のレースシーンでは、『ジュラシック・パーク』のティラノサウルスと『キングコング』のコングが大暴れするなか、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンと『AKIRA』に登場する金田のバイクが並走する、いろんな意味で熱くなる展開も。

そのほかマイナーなものから有名どころまで、千差万別なオマージュが詰め込まれている。

サプライズな組み合わせ

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

本・文芸の週間ランキング

本・文芸の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU.net編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ