433

不可逆性SNSミステリー『Project:;COLD』真の主人公役に悠木碧 過去改変の解決編へ

『Project:;COLD』

  • 11 images

POPなポイントを3行で

  • 『Project:;COLD』解決編始動、真の主人公が登場
  • 悠木碧が演じる探偵「イオリ・ハートフィールド」
  • 融解班(参加者)とともに過去を改変し真相へ
TwitterとYouTubeで物語がリアルタイムに進行していく、視聴者参加型のミステリー作品『Project:;COLD』。いよいよ解決編が始動する。

2020年11月に物語が始動して以来、登場する女子高生ガールズバンド・都まんじゅうの6人が13日周期で不可解な死を遂げ続け、ついにはメンバー全員が亡くなるという全滅エンドを迎えていた。

「依頼」と題した動画で始動が明らかになった「解決編」は、声優・悠木碧さん演じる100年後の未来に生きる探偵イオリ・ハートフィールドと協力し、6人の身に降りかかった事件の真相を解き明かしていく物語だ。

そう。以前から公式サイト上にクレジットされていた悠木碧さんの担当するキャラクターが、ついに明らかになった。

あわせて公式サイトの内容もアップデート。さらにはキャラクターの1人・佐久間ヒカリのTwitterのアカウント名がイオリ・ハートフィールドへと変更されている。

SNSを中心に展開するミステリー『Project:;COLD』

『Project:;Cold』はインターネット上を舞台に、今その時間にまさに出来事が起こっているという形で進行。参加者とバーチャルキャラクターが一体となって謎を解き明かしていくミステリー作品だ。

キャラクターたちは、いわゆるバーチャルYouTuber(VTuber)のように動画を配信したほか、それぞれのTwitterアカウントで投稿を行い、融解班と呼ばれる参加者のともコミュニケーションを繰り返してきた。

参加者のリプライがキャラクターの行動に影響を与えるといったリアルタイム性から、プロジェクトとしての詳細が明らかになる前の段階では、物語の展開に賛否の声も上がるなど、大きな注目を集めている。

映像にノイズ…? 謎を考察して真相に迫る

参加者が他のネットユーザーとともに「呪いによって人々が死んでいく謎の事件」の目撃者となる『Project:;Cold』。キャラクターが織りなすドラマと、さまざまな場所に仕込まれた謎を解き明かしながら、物語の真相に迫っていく。

例えば、劇中でガールズバンド・都まんじゅうを結成した佐久間ヒカリの自己紹介動画には、ところどころにノイズが入り込んでいる。
佐久間ヒカリの自己紹介動画
そのノイズはモールス信号になっていたため、参加者からは「“彼女たちを死なせるな”と伝えているのでは?」という声が上がった。

Twitter上では「#みやまん考察」や「#みやまん謎解き」といったハッシュタグで考察が進められているほか、YouTube上でも考察動画などが数多く投稿されている。

佐久間ヒカリの死をきっかけに、参加者の考察が進む一方で、岩永静、星野理也、森いちご、綾城奈々乃と次々に命を落とすキャラクターたち。
残り1人となった青島玲子の配信
1月22日には最後の1人だった青島玲子がYouTube上で生配信中に死亡したとみられ、メンバー全員が亡くなるという衝撃の結末を迎えていた。

これまでの物語については、声優・杉田智和さんがナレーターとなり解説した動画が公開されている。
5分で分かる『Project:;COLD』ver.12/23
5分で分かる『Project:;COLD』ver.1/20
5分で分かる『Project:;COLD』ver.1/23

解決編の主人公は悠木碧演じる探偵・イオリ

悠木碧さん演じるイオリ・ハートフィールド

こうした謎解き要素が随所に散りばめられている『Project:;Cold』で現在進行中の物語「case.613」は3部構成。

これまでに高校の文化祭で都まんじゅうの6人が演奏を披露した「六泉ヶ丘高校文化祭編」、そしてその全員が亡くなった「血の人形・再来事件編」が公開されてきた。 1月24日からは第3部となる「血の人形・再来事件解決編」がスタート。作品の真の主人公であるイオリ・ハートフィールドと参加者が協力し、事件の真相を解き明かしていく。その結果によって物語の結末が決定するという。

イオリは「パストハッキング」という、未来と今をネットワークで接続する技術を有しており、過去のデータに対して介入を行うことができる。

銀の弾丸

しかし通常、過去改変を試みても「歴史の修正力」によって妨げられてしまうため、その問題を打破するキーアイテムが「銀の弾丸」だ。

この「銀の弾丸」を「運命の分岐点」に打ち込めば、狙い通りに過去を改変することができるという。

実力派クリエイターが集結した『Project:;COLD』

最後に、目が離せない展開が続く『Project:;COLD』について、物語と同じく注目した参加しているクリエイターを紹介しておきたい。

キャラクターデザインはイラストレーター・望月けいさん、バックグラウンドデザインはクールかつ近未来的なメカ描写で知られる絵を描くPETERさんが担当。

今回発表された真の主人公、悠木碧さん演じるイオリ・ハートフィールドのキャラデザも、望月けいさんが手がけている。 ほかにも、杉田智和さんが代表をつとめる株式会社AGRSが登場人物のキャスティング・プランニングを、バーチャルシンガー・花譜さんのMVを制作する川サキケンジさんが映像をそれぞれ手がけている。

主題歌にはアーティスト「ずっと真夜中でいいのに。」の楽曲「勘ぐれい」。ちなみに劇中バンド・都まんじゅうは同アーティストの「秒針を噛む」のカバーを披露している。
「勘ぐれい」MV
都まんじゅうの「秒針を噛む」カバー
そうそうたるクリエイターが参加する大規模なミステリー作品『Project:;COLD』。その参加者となって結末を見届けたい。

『Project:;COLD』について

リアルとバーチャル

こんな記事も読まれています

プロジェクト概要

Project:;Cold

<クリエイター>
総監督・脚本
???
キャラクターデザイン
望月けい
映像監督
川サキケンジ
キャスティング・プランニング
AGRS / 杉田智和
音響監督
菊田浩巳
体験ギミック
きださおり
謎解き
眞形隆之
バックグラウンドデザイン
絵を描くPETER
ロゴデザイン
内古閑智之
<主題歌>
アーティスト
ずっと真夜中でいいのに。
楽曲名
勘ぐれい
MV制作
こむぎこ2000
<キャスト>
佐久間ヒカリ
天海由梨奈
岩永静
角倉英里子
青島玲子
陶山恵実里
綾城奈々乃
桑原由気
森いちご
天野心愛
星野理也
松嶌杏実
イオリ・ハートフィールド
悠木碧

関連キーフレーズ

408
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ