9

『シン・エヴァ』IMAX上映決定 『ヱヴァQ』も「3.333」にバージョンアップ

『シン・エヴァ』IMAX上映決定 『ヱヴァQ』も「3.333」にバージョンアップ

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.333 YOU CAN (NOT) REDO.』

POPなポイントを3行で

  • 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のIMAX®版が同時公開決定
  • 制作にあたり庵野監督監修でスタジオカラーの環境を向上
  • 『エヴァQ』のバージョンアップ版も公開決定
2021年1月23日(土)に公開が予定されている「エヴァンゲリオン」シリーズ最新作である『シン・エヴァンゲリオン劇場版IMAX版の同時公開が決定した。

さらに、前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』をIMAX版としてバージョンアップした『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.333 YOU CAN (NOT) REDO.』が、1月8日(金)から1月22日(金)の期間限定で上映されることも発表された。

シリーズ初のIMAX版の上映となる。

期待が高まる最新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』

1995年に放送開始したTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』からスタートした「エヴァンゲリオン」シリーズ。

2007年には「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」として再始動し、『序』『破』『Q』の3作が大ヒットを記録した。

コロナ禍もあって、2020年に公開予定だった最新作にして「新劇場版」の完結編となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は、2021年1月の公開が決定している。
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』特報3【公式】

シリーズ初のIMAX上映作品『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.333』 一部リテイクも

IMAX®は、特許を持つ独自の映像処理技術により、音響や明度、コントラスト、明るさなど細部にいたるまで高い精度で調整された作品。

さらに作品だけでなくだけではなく、上映するシアター自体もプロジェクションや音響が独自に設計され、独自の映像体験を生み出している。
What is IMAX
完結編に先駆けて公開される『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.333』は、シリーズ初のIMAX上映作品となる。

2012年の劇場公開時の『3.0』、2014年にBlu-ray/DVD収録用に再調整された『3.33』に続き、さらなる進化を遂げている。

最新作の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』制作にあたって、庵野秀明総監督全面監修のもとスタジオカラーが撮影部内の環境を向上。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.333 YOU CAN (NOT) REDO.』

2Kフルサイズでの『Q』全カット再撮影を敢行し、一部リテイクも加え、『:3.0』とも『:3.33』とも違う、当時は表現できなかった高精細な映像が実現している。

アニメ・特撮研究家の氷川竜介さんによる解説記事も『エヴァンゲリオン』公式サイトにて近日公開される予定だという。

日本中が期待する『エヴァンゲリオン』

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

6
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ