151

花魁VTuber 由宇霧、初の書籍化 性体験を赤裸々に語る超個性派

POPなポイントを3行で

  • 『花魁VTuber由宇霧 みんなで学ぶ性教育』刊行へ
花魁VTuber 由宇霧、初の書籍化 性体験を赤裸々に語る超個性派

『花魁VTuber由宇霧 みんなで学ぶ性教育』

チャンネル登録者数13万人を超える花魁VTuber(バーチャルYouTuber)・由宇霧さんによる初の書籍『花魁VTuber由宇霧 みんなで学ぶ性教育』が、2020年3月31日(火)に刊行される。

本書は、自身の失敗談や経験を交えながら、性に関するさまざまな疑問や悩みを読者と一緒に考えていくという内容。

イラストは、由宇霧さんのキャラクターデザインを手がけたあかさあいさん。監修は、ヘルスプロモーション推進センター・オフィスいわむろ代表の岩室紳也さん。

描き下ろし漫画やイラスト、由宇霧さんによる書き下ろしコラムも収録されている。

多様化するVTuberにあっても強い個性を放ってきた、自身の体験を元に赤裸々な性教育を積極的に発信し続ける彼女の処女作となる。

強い個性放つ花魁VTuber・由宇霧

2018年8月、人気バーチャルシンガー・YuNi(ユニ)さんを擁する株式会社CandeeがプロデュースしたVTuberプロジェクト第2弾としてグループ「ミギナナメ/」が発足。

2020年1月には「ミギナナメ/」が解散するも、それぞれ個人で活動を表明するメンバーも現れ、由宇霧さんもその1人だった(関連記事)。

現在20歳ながら、花魁VTuberとして、YouTubeへ実体験に基づき「しくじり性教育」と題して、性知識や相互理解をテーマに、YouTubeへの動画投稿・ライブ配信を行い、またリスナーとも性にまつわる価値観について話し合ってきた。

内容が内容だけにYouTubeで広告をつけられないながら、積極的にたくましく活動している。

顔出しではなかなか発信しづらい夜の世界での裏側の話など、“バーチャル”というメディア特性を最大限に活かしている存在と言える。

由宇霧さんは動画だけではなく、これまでの自身の体験について、投稿サービス「note」にて赤裸々に綴り、賛否含めて何度も大きな反響を呼んできた。 そうした彼女の執筆活動が、初の単著として実を結んだ。

音楽活動に重きを置くVTuberは当初から相当数存在したためCDデビューは今では決して珍しくなくなったが、VTuber単体の書籍発売は珍しい事例だと言える。

由宇霧さんコメント

おいでなんし~
わっちは何か医療の資格をもっているのではなく、ただ沢山エロの事でしくじってきただけのバーチャル花魁です。
しくじった人の痛みや苦しみに寄り添いながら安全な性知識を一緒に学んだり、失敗談を共有したりする活動をしています。
いきなり専門的な本を読むのはハードルが高いという方でも気軽に手に取れる性知識の本を作りました!
性の事で悩む人に届きますように。

知りたい。VTuberのこと

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「バーチャルYouTube」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 103

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ