16

POPなポイントを3行で

  • 「.LIVE」 が夜桜たま、猫乃木もちを契約解除
  • 本人たちから契約解除を希望する申し入れ
  • 詳細な事情について説明はせず
VTuberプロダクション「.LIVE」 夜桜たま、猫乃木もちを契約解除

「.LIVE」/画像は公式Twitterより

人気バーチャルYouTuber(VTuber)・電脳少女シロさんらが所属するVTuberプロダクション「.LIVE」(ドットライブ)が、同事務所の夜桜たまさん、猫乃木もちさんの契約解除を発表した。

公式サイトでの発表によると「ご本人から契約解除を希望する旨の申し入れがあり、当該申し入れを受理しましたことをご報告いたします」と説明。

その上で「長い間、所属タレント全員が継続して活動ができるように努めてまいりましたが、このような結果となり、応援して下さった方には大変申し訳なく存じます」と謝罪した。

Twitterでは、突然の契約解除にファンから様々な声が上がっているが、発表によると詳細な事情の説明はできない状況にあるとしている。

また、すでに入稿、納品が完了している出版物に関しては、本人たちからの希望により出版社の意向に沿って出版する。

「アイドル部」に所属する夜桜たまと猫乃木もち

夜桜たまさんと猫乃木もちさんは、「.LIVE」の内部ユニット「アイドル部」に所属するVTuber。

電脳少女シロさんとともに、お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二さんが司会をつとめるテレビ朝日のVTuber番組「超人女子戦士 ガリベンガーV」に出演するなど人気を集めていた。
【音MAD】タマガツモル feat.ばあちゃる【アイドル部】
【 瞬き/back number 】歌ってみた by 猫乃木もち

夜桜たま、長期化していた運営との「話し合い」

夜桜たまさんと運営の間では10月、予定していたソロライブの告知が遅れたことについて不和が生じていた。

当初、夜桜さんは、ソロライブが平日開催される予定だったため、運営に対して早め(9月)の告知を要望。しかし、10月になっても告知はされず、運営に相談したところ「他の仕事が忙しくて後回しになっている」と回答。 告知が後回しにされ、自分とファンが邪険に扱われていると感じた夜桜さんは10月7日、「おはなし」と題した生放送でファンに事の経緯や「.LIVE」に対する不信感を語っていた。

その後、運営サイドと話し合いの場が設けられていたものの長期化。直近では11月25日、「.LIVE」の公式Twitterから話し合いを継続していると発表されていた。

夜桜たま、猫乃木もち契約解除につきまして
ご本人から契約解除を希望する旨の申し入れがあり、当該申し入れを受理しましたことをご報告いたします。
皆様には長い間ご心配をおかけし、心からお詫び申し上げます。

長い間、所属タレント全員が継続して活動ができるように努めてまいりましたが、このような結果となり、応援して下さった方には大変申し訳なく存じます。
大変遺憾ではございますが、どうかご理解頂けますと幸いです。

現状、詳細な事情のご説明をできない状況にあり、ご心配をおかけし大変申し訳ございませんが、ご容赦頂きますようよろしくお願いいたします。

なお、既に入稿、納品が完了している出版物に関してましては、本人から出版社のご意向に沿いたいとの希望がありましたので、出版社のご意向に沿い出版することとなりました。

今後もファンの皆様と真摯に向き合って所属タレントをサポートしてまいりたいと考えておりますので、変わらぬ応援のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。

また、大変恐れ入りますが、12月7日までの生配信に関しましてはお休みとさせて頂きます。「.live」公式サイトより

VTuberと運営の関係

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「夜桜たま」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 11

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ