25

POPなポイントを3行で

  • 嵐がTwitterやFacebook、InstagramなどSNSを解禁
  • デジタル配信シングル「Turning Up」をリリース
  • 全シングル曲のダウンロード/ストリーミング解禁

最新ニュースを受け取る

嵐、全シングル曲ストリーミング配信&SNS解禁 新国立競技場で単独初コンサート

全シングルのストリーミング配信などを発表した嵐/画像は嵐の公式Twitter(@arashi5official)より

ジャニーズ事務所のアイドルグループ・が、デビュー20周年記念日である11月3日(日)11時に各SNSを一斉解禁。

あわせて、初のデジタルシングル「Turning Up」をリリースし、シングル表題曲含めた全65曲のダウンロードおよびストリーミング配信もスタートさせる。

加えて11月末に竣工する新国立競技場で、2020年5月15日・16日にコンサートを開催。改修工事が始まるまで、2008年から毎年コンサートを開催していた場所で、単独アーティスト初となる公演を行う。

12月25日(水)には、2018年から開催中の「ARASHI Anniversary Tour 5×20」が終了。それに伴い同日、ツアー最終日1日限定のライブビューイングも決定。12月25日18時から全国のTOHOシネマズを中心に328館、520スクリーンで上映する。

これらは3日、都内で開催された記者会見で発表。当日の模様はYouTubeでも配信され、配信直後からインターネット上の話題を独占。Twitterでは関連ワードが次々とトレンド入りするとともに、あまりの情報の多さに戸惑うファンの「情報過多」といった反応までトレンド入りを果たしている。

嵐の主な発表内容
・SNS(Twitter、Facebook、Instagram、Weibo、TikTok)解禁
・デジタルシングル「Turning Up」配信
・「Turning Up」のMVを11月3日21時にYouTubeプレミア公開
・11月3日19時に全シングル65曲をダウンロード/ストリーミング解禁
・2020年5月15日・16日に新国立競技場で単独コンサート
・開催中の「ARASHI Anniversary Tour 5×20」最終日をライブビューイング
・2020年春に北京でコンサート開催
・11月にジャカルタ、シンガポール、バンコク、台北へ5人が専用ジェットで訪れる「JET STORM」を実施

嵐、初のYouTube生配信に78万人

事前の予告通り、11月3日に実施されたYouTubeの配信には、相葉雅紀さん、大野智さん、櫻井翔さん、二宮和也さん、松本潤さんの嵐のメンバー5人が登場。記者会見の模様が生中継された。

嵐として初のYouTube生配信はおよそ78万人が視聴。YouTuberのランキングなどを調査・発表しているユーチェラによれば、この数字は同時視聴数として日本記録だという(外部リンク)。

20周年迎え、2020年の活動休止控える嵐の挑戦

1999年のデビューから20周年を迎え、2020年いっぱいでの活動休止を控え、10月にはYouTubeチャンネルを開設および一部楽曲のダウンロード/ストリーミング配信をスタートさせた嵐。

3日の発表では、Twitter、Facebook、Instagram、TikTok、Weiboの各SNSの一斉解禁を発表。
 
 
同日19時にデジタル配信シングルとして「Turning Up」をリリースするとともに、デビュー曲「A・RA・SHI」から最新曲「BRAVE」まで全64曲(「Turning Up」を含めて65曲)の配信が明らかに。

21時からは「Turning Up」のMVがYouTubeでプレミア公開され、公開時のチャットには嵐のメンバーも参加する。
ARASHI - Turning Up [Official Music Video]

嵐の話題

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ジャニーズ事務所」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 15

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ