25

「アイマス」14周年ニコ生 バンナムフェス関連の発表に期待

「アイマス」14周年ニコ生 バンナムフェス関連の発表に期待

「アイドルマスター14周年記念ニコ生~14th Anniversary P@rty!!!!!~」/画像は公式サイトより

POPなポイントを3行で

  • アイマス14周年ニコ生が放送
  • 中村繪里子、赤羽根健治、寺島拓篤
  • バンナムフェスの追加発表ある…?
ゲーム「アイドルマスター」シリーズ14周年を記念したニコニコ生放送が7月23日(火)20時から配信される。出演者には天海春香役の中村繪里子さんをはじめ、テレビアニメでプロデューサー役をつとめた赤羽根健治さん、『アイドルマスター SideM』天ヶ瀬冬馬役の寺島拓篤さんら、各作品のキャストが集結する。

アイドルコンテンツとして、いまや多くのシリーズが展開される「アイドルマスター」。

10月に東京ドームで開催される「バンダイナムコエンターテインメントフェスティバル」では各シリーズの共演も話題を呼んでいるだけに、ファン(=プロデューサー※ファンの総称)からは早くも新情報の発表に注目する声が上がっている。

誕生は2005年「アイドルマスター」

2005年にアイドル育成シミュレーションゲームとして産声をあげた「アイドルマスター」(THE IDOLM@STER、通称:アイマス)。

プレイヤーはプロデューサーとなって、所属事務所の個性豊かなアイドルたちをプロデュース。トップアイドルを目指すというのが基本的な世界観だ。

アーケードから始まったシリーズはコンシューマーへと移植、その後は複数のシリーズの誕生に伴いスマートフォンでも展開されており、時代ごとのハードで親しまれている。

その間、『アイドルマスター』『アイドルマスター シンデレラガールズ』『アイドルマスター SideM』など各シリーズはアニメ化・コミカライズを果たしている。

ゲームとしては現在、『アイドルマスター』『アイドルマスター シンデレラガールズ』『アイドルマスター ミリオンライブ!』『アイドルマスター SideM』『アイドルマスター シャイニーカラーズ』などが展開されている。

ニコ生ではかつてのライバルたちが共演

「アイマス」14周年ニコ生出演者
<キャスト>
赤羽根健治さん(テレビアニメ『アイドルマスター』プロデューサー役)
中村繪里子さん(『アイドルマスター』天海春香役)
青木瑠璃子さん(『アイドルマスター シンデレラガールズ』多田李衣菜役)
渡部優衣さん(『アイドルマスター ミリオンライブ!』横山奈緒役)
寺島拓篤さん(『アイドルマスター SideM』天ヶ瀬冬馬役)
峯田茉優さん(『アイドルマスター シャイニーカラーズ』八宮めぐる役)

<スタッフ>
坂上陽三さん

23日のニコ生では各シリーズのキャストが出演。当日の発表内容は不明ながら、赤羽根健治さん、中村繪里子さん、寺島拓篤さんの3人が揃うことに注目が集まっている。

3人は2011年のアニメ『アイドルマスター』で共演。寺島拓篤さんはゲーム同様、天海春香らが所属する765(ナムコ)プロダクションのライバルとして、男性アイドルユニット・Jupiterの天ヶ瀬冬馬を演じた。

ほかにも各シリーズからキャストが出演、さらにはシリーズの総合プロデューサーをつとめる坂上陽三さんも加わり、14周年を祝福する。

「バンナムフェス」注目の追加発表くる?

各シリーズが集結するという意味では、10月の「バンダイナムコエンターテインメントフェスティバル」(バンナムフェス)が発表されているということもあり、ニコ生で「その内容に関して追加の発表があるのでは?」という声も多い。

「バンナムフェス」は、バンダイナムコグループから生まれたアイドルが、タイトルの垣根を超えて共演するライブイベント。「アイマス」のほかに、『アイカツ!』や『ラブライブ!サンシャイン!!』などの出演も発表されている。 発表時点から特に注目されているのは、アイドルコンテンツとして根強い人気を誇る3社の共演に加え、ゲームやアニメでライバルとして描かれてきた765プロとJupiterの共演だ。

さらに反応の中には、2009年に発売された『アイドルマスター ディアリースターズ』が10周年を迎えることもあり、メインのアイドル3人をつとめたキャストである戸松遥さん(日高愛役)、花澤香菜さん(水谷絵理役)、三瓶由布子さん(秋月涼役)らの出演する可能性も指摘されている。 三瓶由布子さんは『アイドルマスター SideM』にも出演しているが、参加者の一覧にその名前はない。とはいえ、先日出産されたばかりという背景もあり、参加は現実的ではないかもしれない。

それでももし戸松遥さんが出演するとなれば2014年以来、花澤香菜さんにいたっては2009年以来のライブイベントとなるだけに、正直実現は難しそうなもののプロデューサーとしては否が応でも期待してしまう。

すべては公式の発表ではなく、ファンの勝手な予想と盛り上がりではあるけれど、23日のニコ生は見逃せない理由としては十分だ。

美希Pです

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

4
20
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ