冒険をつくろう! スクエニが中高生向けゲーム開発合宿を開催

冒険をつくろう! スクエニが中高生向けゲーム開発合宿を開催
冒険をつくろう! スクエニが中高生向けゲーム開発合宿を開催

「さあ、冒険をつくろう。」がキャッチフレーズ/Webサイトより

中高生向けのITキャンプを実施するLife is Tech!と、「ドラゴンクエスト」シリーズなどの有名タイトルを擁するスクウェア・エニックスが、ゲーム開発合宿を開催する。合宿は、第1日程となる6月7日(土)・8日(日)と、第2日程となる6月14日(土)・15日(日)の2回にわけて行われる。

日本を代表するゲーム制作会社で中高生がゲーム開発を学ぶことができるということで、非常に大きな反響を呼んでいる。

スクウェア・エニックス×Life is Tech!

Life is Tech!はこれまでに、中高生に向けたITキャンプを数多く開催してきた。3月には、Googleとコラボレーションした「Hack 4 Good Teens」を開催したことでも話題になった。これは、千葉県流山市の社会問題解決を目的とした、中高生向けのハッカソン(開発合宿)と呼ばれるキャンプだ。今回、スクウェア・エニックスとコラボレーションして行われるゲーム開発合宿もハッカソンということになる。

今回は、ゲームを開発している現役エンジニア・クリエイターの話を聞いた後、実際に中高生が開発するという流れになるようだ。

さらに、開発するゲームの素材はスクウェア・エニックスが提供する。Webサイトを見る限り「チョコボ」の様々な素材を自由に使って開発できるのではないかと予想される。

キャンプは、6月7日・8日と6月14日・15日の二回、スクウェア・エニックスの本社で行われ、途中、社内見学する時間も設けられている。

申し込みは特設Webサイトで受け付けており、期限は第1日程が5月28日(水)、第2日程が6月4日(水)までとなっている。

未来のゲームクリエイターを目指す人は是非参加したいところだろう!

とはいえ、いくら参加したくても大人は参加できない。そこで…… Webサイトにある海空陸のイラストには「LiT(Life is Tech!の略称)」が隠されているようだ。キャンプには参加できない大人も、「LiT」の文字を探して子供心に戻ってみてはいかがだろうか。

遊び心満載のWebサイトからもキャンプの楽しさが伝わってくるはずだ。

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。