伊藤計劃『虐殺器官』『ハーモニー』アニメ化! ノイタミナ映画本格化

伊藤計劃『虐殺器官』『ハーモニー』アニメ化! ノイタミナ映画本格化
伊藤計劃『虐殺器官』『ハーモニー』アニメ化! ノイタミナ映画本格化

Project Itoh

アクアシティお台場4階のノイタミナショップ&カフェシアターにて行われた、「ノイタミナラインナップ発表会2014 ~10th Anniversary~」にて、2009年に亡くなった小説家・伊藤計劃さんが生前に遺した長編小説『虐殺器官』・『ハーモニー』が「Project Itoh」として、2015年に劇場アニメ化することが発表された。
「Project Itoh」始動PV

2015年はノイタミナ10周年、ノイタミナムービーにより力を

ノイタミナ」ではこれまでも『東のエデン 劇場版』や『UN-GO episode:0 因果論』などの劇場公開作品を制作していたが、企画開始から10周年を迎えたことを契機とし、「ノイタミナムービー」として劇場作品にもより力を入れていくことを表明。

ノイタミナムービー第1弾は、前々から製作が発表されていた『劇場版PSYCHO-PASS サイコパス』。第2作目として、今回の「Project Itoh」が動き出した。

夭折の作家、伊藤計劃の作品をアニメ化

伊藤計劃さんは2007年刊行の処女作『虐殺器官』、そして遺作となった2008年刊行の『ハーモニー』のほか、ゲーム『METAL GEAR SOLID4』のノベライズ『METAL GEAR SOLID GUNS OF THE PATRIOTS』や複数の短編小説を僅かな作家人生の中で執筆している。

また、冒頭部分だけで遺された未完成原稿『屍者の帝国』は円城塔さんが引き継いて執筆し、共著として刊行された。

それぞれ、第7回小松左京賞最終候補、「ゼロ年代SFベスト」国内篇第1位、星雲賞、日本SF大賞、フィリップ・K・ディック記念賞といった、国内外で高い評価を受ける今回の2作品がどのように映像化されるのか、来年を期待するところである。
「屍者の帝国」劇場本予告
「ハーモニー」劇場本予告
「虐殺器官」制作継続 告知

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

アニメ・漫画の週間ランキング

アニメ・漫画の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ