1116

堀江貴文のロケットが打ち上げへ 民間企業初の宇宙空間到達なるか?

堀江貴文のロケットが打ち上げへ 民間企業初の宇宙空間到達なるか?

ロケットナイト ~みんなの力でホリエモンのロケットを宇宙へ!~ Peatixページより

ホリエモン」の愛称で知られる実業家・堀江貴文さんがファウンダーとなり、ロケット開発を行うインターステラテクノロジズ株式会社(IST社)が、株式会社DMM.comの協賛を受け、高度100km以上の宇宙空間に達する宇宙観測ロケットを打ち上げる。

2016年夏の打ち上げに向け、6月28日(火)にトークイベント「ロケットナイト」が、東京・秋葉原のDMM.make AKIBAにて開催。

イベントには堀江貴文さんに加え、IST社代表・稲川貴大さん、DMM.makeプロデューサーの小笠原治さんが登壇。

堀江さんがこれまでロケット開発に費やしてきた約10年の足跡を振り返り、宇宙開発の分野で何を行おうとしているのかを語る。

参加費は1ドリンク・軽食代込みで2,000円。現在、チケット販売サービス・Peatixにて予約を受け付けており、募集人数は70名(先着申込順)となる。

民間企業ロケットとして初の宇宙空間到達なるか?

みんなの力で宇宙にロケットを飛ばそう! - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)より

IST社が手がけている新しいロケット「モモ」は、成功すれば、民間企業開発のロケットとしては日本国内ではじめて宇宙空間に到達することになる。

現在、クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」(キャンプファイヤー)で開発資金を募集しているこのプロジェクト。目標金額は2千700万円で、金額に関わらず、8月1日(月)までに集まった資金が開発に利用される。

支援コースは3,000円から1千万円まであり、金額によってステッカーやTシャツ、実験場見学ツアーへの招待、宇宙に行った部品プレゼント、打ち上げ参加券などのリターンを用意。

1千万円の支援を送ると、なんと「打ち上げボタンを押すことができる権利」が譲渡される。

打ち上げ前のトークショー「ロケットナイト」

堀江貴文さん/Peatixより

今回のトークイベント「ロケットナイト」では、DMMのロゴが印字された機体デザインが初公開される。

会場内には実物大の模型と開発中のロケットエンジンを展示。来場者には3Dプリンターで出力した「小さなロケット」のノベルティーがプレゼント。

自身が手がけるロケット開発の分野でイノベーションを巻き起こすかもしれない堀江貴文さんらのトークセッションが聞ける貴重なチャンスとなっている。

こんな記事も読まれています

イベント情報

ロケットナイト

開催日時
2016年6月28日(火)19:00 〜 21:00
会場
DMM.make AKIBA Base 12Fフリースペース
(東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル12階)
出演
堀江貴文(SNS media&consulting株式会社ファウンダー)
稲川貴大(インターステラテクノロジズ株式会社代表取締役)
小笠原治(株式会社ABBALab代表取締役)

■タイムスケジュール
18:30 開場
19:00〜19:40 トークセッション
19:40〜20:00 フォトセッション・囲み取材
20:00〜21:00 懇親会

Googleカレンダーに追加する

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

125
987
4
LINE
CKS

CKS

「「「ロケットナイト」」」

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ