2482

連載 | #140 ポップな動画を紹介してみた

まるでピクサー映画! 自主制作CGアニメ「東京コスモ」がクオリティ高すぎ

「東京コスモ」

TBSが主催する映像コンテスト「DigiCon6 ASIA Awards」にノミネートされている自主制作の3DCGアニメ「東京コスモ」のクオリティが高すぎると話題を呼んでいる。

本作は、YouTubeとニコニコ動画でも公開されており、監督・CGを宮内貴広さん、ストーリー原案・絵コンテを岡田拓也さん、プロモーションを北村翔平さんと、CG会社・白組のスタッフ3人がつとめている。

約5分の短編ながら美麗すぎるCGで細部までつくり込まれており、独自の世界観を打ち出している。

自主制作アニメとは思えない表現豊かな3DCGアニメ「東京コスモ」

画像はすべて動画のキャプチャ

自主制作アニメ「東京コスモ」は、「DigiCon6 ASIA Awards」にノミネートされた10作品のうちのひとつ。1番多くの賞を得た作品が「観客賞」を獲得することになる。投票期間は、11月6日(金)の12時までで、公式サイトより投票可能だ。 主人公の女性の表情や髪の毛の質感から、ぬいぐるみのやわらかさ、部屋に配置された小道具のリアルさに至るまで、自主制作のアニメとは思えないクオリティとなっている。 仕事に追われ、何の変哲もない日常の中でふとした瞬間に空想に浸る主人公の女性。 そんなひとときの現実逃避は、とある来訪者により打ち砕かれることになる……。 この作品を観たユーザーからは「ピクサー映画のようだ」「違和感、仕事しろ!」「女の子がかわいい…」といった絶賛の声が上がっている。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

671
1653
158
LINE
CKS

CKS

ベイマックスでだいぶピクサーの日本的絵慣れたけど、これは完全に日本だ・・・あと電子レンジ前のカットがリミテッド的

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ