256

最新ニュースを受け取る

シャフト40周年で「MADOGATARI展」開催! 『まどマギ』×『物語』!?

「MADOGATARI展」/画像はシャフト公式Webサイトより

アニメーション制作スタジオ・シャフトの設立40周年を記念した展覧会「MADOGATARI展」が開催されることが明らかになった。

東京では2015年の11月27日(金)から12月2日(水)まで、大阪では2015年の12月22日(火)から12月27日(日)まで、札幌では2016年の2月9日(火)から2月14日(日)まで、それぞれ開催される。

同展の開催発表にあわせて、「MADOGATARI展」公式サイトも公開。画面のスクロールとともに、これまでシャフトが手がけてきたアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』や「物語シリーズ」の主要キャラクターたちが次々と登場する、凝ったつくりになっている。

個性あふれる芸術的なアニメ作品

画像は公式Webサイトのスクリーンショット

画像は公式Webサイトのスクリーンショット

シャフトは、東京都杉並区にあるアニメ制作会社。テレビアニメシリーズをはじめ、OVAや劇場版アニメなど、作品を幅広く展開。

日本を代表するアニメ監督の新房昭之さんと度々タッグを組み、これまで漫画家・赤松健さん原作のバトル&ラブコメアニメ『ネギま!?』や、漫画家・久米田康治さん原作の学園ブラックコメディー『さよなら絶望先生』など、個性的かつ芸術性の高い作品を数多く手がけている。
画像は公式Webサイトのスクリーンショット1

画像は公式Webサイトのスクリーンショット

今回の展覧会は、昭和50年9月の設立から40周年という節目を迎えたことを記念して開催されるもの。現時点で展示内容などの詳細については未発表となっているが、タイトルやビジュアルから、少なくともシャフトを代表する2作品がテーマになっていることがうかがえる。

サイトでも、小説家・西尾維新さんによるライトノベルシリーズ原作の「物語シリーズ」と、漫画家・蒼樹うめさんキャラクター原案の『魔法少女まどか☆マギカ』の人気キャラクターたちが額縁から飛び出すように描かれ、スクロールにあわせて現れる仕様となっている。

公式Webサイトや公式Twitterにて発表される、今後の情報に注目したい。

(c)SHAFT/MADOGATARI、(c)Magica Quartet / Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion、(c)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
画像は公式Webサイトのスクリーンショット2

画像は公式Webサイトのスクリーンショット

執筆者:きくちみずほ

こんな記事も読まれています

イベント情報

MADOGATARI展

開催日
<東京>2015年11月27日(金)から12月2日(水)
<大阪>2015年12月22日(火)から12月27日(日)
<札幌>2016年2月9日から2月14日(日)

Googleカレンダーに追加する

関連キーフレーズ

「MADOGATARI展」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 78

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ