連載 | #122 KAI-YOU SALE & REVIEW

『フリーレン』『薬屋のひとりごと』全巻が実質半額 最大49%還元のKindleセール

『フリーレン』『薬屋のひとりごと』全巻が実質半額 最大49%還元のKindleセール
『フリーレン』『薬屋のひとりごと』全巻が実質半額 最大49%還元のKindleセール

画像はすべてAmazonから

Kindleストアで、小学館の漫画を対象にした最大49%のポイント還元セールが開催中。アニメも話題の『葬送のフリーレン』や『薬屋のひとりごと』が、実質半額で購入できるチャンスです!

さらに現在、購入冊数に応じて最大12%ポイント還元となるキャンペーンも行われているので、エントリーを忘れずに。

この記事では話題作から新作まで厳選したオススメ作品を紹介。なお、セール期間は未定となっているため、気になる作品がある場合は早めの購入がおすすめです。

目次

山田鐘人/アベツカサ『葬送のフリーレン』

TVアニメが放送中の『葬送のフリーレン』。魔王を倒した後の世界を描くアフターファンタジーです。全巻購入で6402円。うち45%、2890円分のポイントがもらえます。

主人公はエルフの魔法使い・フリーレン。かつての仲間、勇者・ヒンメルの死に際して、彼のことをもっと知ろうとしなかったことを深く後悔し、人間を知るための旅へ。

新しい仲間と出会い、時に別れを経験しながら人を知っていく、切なく美しい後日譚が描かれています。

日向夏/倉田三ノ路/しのとうこ『薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~』

同じくTVアニメが放送中の『薬屋のひとりごと』。皇帝の住まう都の後宮を舞台にしたミステリーです。全巻購入で1万2903円。うち49%、6307円分のポイントがもらえます。

頭も切れて度胸もある、娼館育ちの薬師の少女・猫猫(マオマオ)が主人公。都の華である妃や野望を抱く魑魅魍魎の巣・後宮で起こる事件の数々を猫猫が解決していきます。

なお、『薬屋のひとりごと』のコミカライズは小学館とスクウェア・エニックスの2種類がありますが、両作共に原作準拠の内容なので、究極的には絵柄の好みで選べば問題ないでしょう。

広江礼威『ブラック・ラグーン』

外連味あふれるバイオレンスなガンアクション『ブラック・ラグーン』。全巻購入で8976円。うち47%、4223円分のポイントがもらえます。

一介のサラリーマンだった主人公がある事件に巻き込まれたことをきっかけに、それまでの人生を放棄して心機一転。犯罪都市で非合法な日々を生きることになる物語。

洒落っ気のある俗語と小気味いいセリフ回し、銃弾飛び交う戦場での大立ち回りが癖になる一作です。

松木いっか『日本三國』

緻密な設定と大胆な展開で魅せる快作『日本三國』。全巻購入で2772円。うち49%、1352円分のポイントがもらえます。

核戦争、大地震、感染症の流行などで文明が崩壊。3つの地域に分かれた近未来の日本を舞台にした戦国時代を描く本作。後に奇才軍師と称される主人公の青年が、日本の再統一を目指し奮闘します。

1話を読み終えた時にそのスケール感に震えました。憤怒、義憤、憎悪、恐怖、焦燥、自信、そして絶望と希望。様々な感情を持ったキャラクターが紙面の中に生き生きとしている、格別の物語です。

ヨシアキ『雷雷雷』

ガール・ミーツ・エイリアン! 新進気鋭の一作『雷雷雷』。2023年11月に1巻が刊行された新作です。還元率は49%。

エイリアンとの戦争に人類が勝利してから50年後。いまだ復興は終わらず、地球外由来の害蟲・害獣が問題となり、軍拡が進められた世界が舞台の作品です。

主人公の少女は、突然エイリアンと一心同体になり、平凡な人生が一転ハードモードへ。軍事会社に拘束・利用される主人公ですが、ポップな絵柄とギャグで重苦しい雰囲気はなし。今後に期待のSFアクションコメディになっています。

魚豊『チ。―地球の運動について―』

15世紀のヨーロッパをモチーフにした国を舞台に、異端中の異端とされる地動説の証明に心血を注いだ人々の物語『チ。―地球の運動について―』。全巻購入で5544円。うち49%、2704円分のポイントがもらえます。

地動説を証明したいという欲望。死んでもいいから俺は/私はこうしたいんだ、という狂気的な人生がドラマチックに描かれています。一つのことに熱狂する人間とは、かくも凄まじい。

2024年にはアニメの放送が決定しており、そちらも非常に楽しみです。

たかたけし『住みにごり』

シリアスでシュールなホームドラマ『住みにごり』もセール対象。全巻購入で3465円。うち44%、1535円分のポイントがもらえます。

すでに仕事を退職済みの父、下半身不随の母、15年間引きこもりの兄、バツイチの姉、仕事を辞めて東京から帰ってきた29歳の弟。この5人家族と周囲の人間による背筋がゾワゾワするヒューマンホラーです。

序盤は無口で思考が読めない兄の異様さが強調されますが、家族全員どこかおかしい何が大事件が起こりそうで起こらない、粘り気のある不穏さが後を引きます。

石塚真一『BLUE GIANT』

2023年にアニメ映画が公開され話題を呼んだ『BLUE GIANT』。シリーズ1作目『BLUE GIANT』は全巻購入で6930円。うち49%、3380円分のポイントがもらえます。

世界一のジャズプレーヤーになるため、サックスに人生を捧げる主人公の生き様が熱い。限りない努力で研鑽を積む主人公の周りには、自然と信念ある仲間と良き理解者が集まります。彼らとの人間ドラマがまた泣かせるのです。

なお、『SUPREME』『EXPLORER』を含めシリーズ3作品すべてがセールの対象なので、買うなら今です!

林田球『ドロヘドロ』

待望のアニメ第2期の制作が決定したばかりの『ドロヘドロ』。全巻購入で2万1230円。うち41%、8692円分のポイントがもらえます。

本作は、魔法使いに顔をトカゲにされ記憶も失ってしまった主人公と、彼の良き相棒にして友人のコンビが織りなす混沌の物語。

退廃的な世界観の中で犯人と記憶を探し求める日々が、ユーモアとグロテスクと茶目っ気たっぷりに描かれています。

岩明均『七夕の国』

ディズニープラスでの実写ドラマ化が先日発表された『七夕の国』。全巻購入で2772円。うち49%、1352円分のポイントがもらえます。

何にでも小さな穴を空けることができる超能力を持った平凡な大学生が、力の謎を探るうちに怪事件に巻き込まれていく……『寄生獣』で知られる岩明均さんのカルト的人気を誇る怪作です。 壮大なスケールは実写化不可能と言われるほどでしたが、ディズニープラスはどう料理するのでしょうか。未読の方は再び話題になっている今こそ読んでみて下さい。

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

連載

KAI-YOU SALE & REVIEW

Amazonを中心に、漫画や小説、ライトノベル、雑誌、専門書、ガジェット、食品などのセールをレビューと共に紹介。 Kindleセールはもちろん、タイムセール、プライムデー、ブラックフライデーのほか、早川書房やニコニコカドカワ祭りなど、出版社ごとのセール、他の漫画配信サイトでの期間限定無料公開の情報を、作品や商品のレビューと併せてお届けします。

ポップな漫画をもっと知る!

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

アニメ・漫画の週間ランキング

アニメ・漫画の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ