TikTokで「芸能人になれるエフェクト」流行 AIで石原さとみの顔に、悪用の懸念も

TikTokで「芸能人になれるエフェクト」流行 AIで石原さとみの顔に、悪用の懸念も
TikTokで「芸能人になれるエフェクト」流行 AIで石原さとみの顔に、悪用の懸念も

「石原さとみエフェクト」の使用例/画像はそれぞれTikTokで「石原さとみになれるメイク」で検索しヒットした動画のスクリーンショットを並べたもの

TikTokで現在、芸能人・著名人風の顔になれるAIフィルター(以下、芸能人になれるエフェクト)が流行している。

「#〇〇(著名人の名前)エフェクト」「#〇〇(著名人の名前)になれるエフェクト」などと称し、俳優の石原さとみさん、浜辺美波さん、アイドルの山田涼介さん、木村拓哉さん、歌手の浜崎あゆみさん、安室奈美恵さんといった芸能人・著名人風の顔になるAIフィルターを掛けた動画が、数多く投稿されている。

このAIフィルターは、TikTokユーザーが誰でもアプリ内でエフェクトを作成できる機能を利用して制作されたもの。その中のテンプレート「AI Parody」に、芸能人・著名人の写真をアップロードしたものだと思われる。
「石原さとみエフェクト」の使用例

石原さとみ、山田涼介、浜崎あゆみ……「芸能人エフェクト」が流行

「〇〇(著名人の名前)風メイク」などと同じ様に、憧れの“なりたい顔”に近づくべく、TikTokユーザーが利用している「芸能人になれるエフェクト」。

「芸能人になれるエフェクト」を利用したショート動画は、クオリティにばらつきはあるものの、確かに(そのエフェクトに名を冠した)著名人風と言える顔つきになっており、表情の変化にも対応している。
「浜崎あゆみエフェクト」の使用例

一方、こうしたAIフィルターが、運営による審査などもなく誰でも自由に利用できる現状は、いわゆるディープフェイクとして悪用をされる懸念がある。

芸能事務所が懸念を発表するディープフェイク

警視庁は2020年、ディープフェイクによる芸能人の偽わいせつ動画の作成、公開していた大学生とエンジニアの2人を名誉毀損と著作権法違反の疑いで逮捕。 これを受け当時、芸能事務所による日本音楽事業者協会は、「芸能界全体における問題としても看過できない事態」とのコメントを発表している。

また、芸能人・著名人の立場から見て、写真を無断で使用されている点も、社会通念上問題が発生しそうだ。名誉毀損や肖像権侵害などの法的な観点からもトラブルになる可能性がある。

なお、TikTokを開発・運営するByteDance社が本社を構える中国では、2022年に中国サイバースペース管理局(CAC)や中華人民共和国工業情報化部、中華人民共和国公安部が共同で声明を発表。ディープラーニングによる合成技術/サービスの提供事業者に自己規律を強化するよう義務づけていた。

ただし、「芸能人になれるエフェクト」の場合、動画の左に「AI生成動画、エンタメ目的のみ」との注意書きが挿入され、顔の上部にはフィルターの元となった人物の顔が表示されるようになっており、一定の配慮はなされている。

1
2

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

1件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん(ID:9537)

AV作ったら殺到するだろう。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

情報化社会の週間ランキング

情報化社会の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ