515

ホロライブ星街すいせい「THE FIRST TAKE」500万再生 イノタクも賞賛の一発録り

「星街すいせい - Stellar Stellar / THE FIRST TAKE」サムネイル/画像はYouTubeより

バーチャルYouTuber(VTuber)の星街すいせいさんがYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」で楽曲「Stellar Stellar」を歌唱した動画が、1月23日に再生回数500万回を突破した。

1月20日に動画が公開されてから約3日での達成となる。

株式会社アナライズログが発表した、1月16日から1月22日までの新規動画再生数ランキング(企業公式チャンネルのニュース動画や切り抜き動画を除く、1分以上の動画)においても、本動画は1位にランクイン。

星街すいせいさんは「500万回再生突破ありがとうございます!!」とTwitterで喜びを露わにしている(外部リンク)。

星街すいせい、VTuber史上初の「THE FIRST TAKE」挑戦

本編再生数ランキングTOP10/株式会社アナライズログが調査

一発録りのパフォーマンスというアーティストの力量が試される「THE FIRST TAKE」に、VTuberとして初めて挑戦したホロライブ所属・星街すいせいさん。

今回披露した楽曲「Stellar Stellar」は、星街すいせいさんの1stアルバム『Still Still Stellar』のリード曲であり代表曲のひとつである。

「THE FIRST TAKE」出演にあたり、原曲の作編曲を担当したTAKU INOUEさんが永山ひろなおさんとアコースティックアレンジを行なった。

TAKU INOUE「すいせい星街まじで肝座ってて本当にすごい」

本番の撮影においても、TAKU INOUEさんと永山ひろなおさんはサポートで参加。TAKU INOUEさんはアコースティックギター、永山ひろなおさんはピアノの演奏で星街すいせいさんの歌唱を支えた。

動画が公開された際、TAKU INOUEさんは「THE FIRST TAKEに出られるなんて光栄だし、Stellar Stellar作れて本当に良かった!」とツイート。

また、「楽器一本でやってるわけでもないのにまさかサポートでTHE FIRST TAKEに出る人生になるとは思わないじゃん」と驚きを露わにした。

今回のサポート参加にあたり、アコースティックギターの猛練習を重ねたというTAKU INOUEさん。バンドアニメ『ぼっち・ざ・ろっく』のキャラクターを例に挙げ、「久々にぼっちざろっくの喜多さんくらい指カッチカチなりました」と語った。

また、当日の星街すいせいさんの様子についても言及しており、「おれも永山さんもナイーブだったけど、すいせい星街まじで肝座ってて本当にすごいなと思った」とその胆力を褒め称えている。

星街すいせいの関連記事

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

494
Share
16
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ