224

SINSEKAI STUDIOのVシンガー存流と明透が2マンライブ ユニット「Albemuth」結成

SINSEKAI STUDIOのVシンガー存流と明透が2マンライブ ユニット「Albemuth」結成

存流さんと明透さんの2マンライブ「Albemuth」キービジュアル

KAMITSUBAKI STUDIOから派生したクリエイティブレーベル・SINSEKAI STUDIO所属のバーチャルシンガー・存流(ARU)さん明透ASU)さんが、2023年2月25日(土)に2マンライブを開催する。

さらに、今までソロ活動をしてきた2人が、バーチャルシンガーユニットとして公演タイトルでもあるAlbemuthを結成。2マンライブではソロ楽曲だけでなく、ユニット曲も披露する。

2マンライブ「Albemuth」はAR配信ライブ。配信プラットフォーム「Z-aN」でチケットの販売もスタートしている(外部リンク)。

存流と明透の2マン、詳細は「あるあす通信」で

存流さんと明透さんによるバーチャルシンガーユニット・Albemuth

存流さんと明透さんの2マンライブのチケットは全3種類。スペシャルチケットにはサイン入り画像のほか、Albemuthのアーティストビジュアルをあしらったタペストリーが特典として付属する。

11月20日(日)からは、ライブ開催に先立ってグッズの事前物販も実施。詳細は11月20日20時から配信される2人の生配信番組「あるあす通信」で発表される。

2マンライブ「Albemuth」販売チケット一覧

11/20 20時開始「あるあす通信」

米山舞がキャラクターデザインを手がけた“Albemuth”

SINSEKAI STUDIOは、花譜さんやカンザキイオリさんらを擁するKAMITSUBAKI STUDIOから派生したクリエイティブレーベル。

存流さんと明透さん以外にも、VALIS跳亜さんらが所属しており、11月19日にはレーベル1周年を記念したライブがYouTubeで無料配信された。
「SINSEKAI SPECIAL COVER LIVE」
2マンライブの開催およびユニット・Albemuthの結成が発表された存流さんと明透さんは、共にイラストレーター/アニメーター・米山舞さんがキャラクターデザインを担当している。

繊細で透明感のある歌声が魅力の存流さんは、2021年6月にデビュー。一方、2021年8月にデビューした明透さんは、天性のリズム感と予測不能な歌声を有したシンガーだ。

2人ともオリジナル楽曲のMVが再生回数100万回を突破しており、バーチャルシンガーとしての存在感は日増しに大きくなっている。
存流「さよなら」
明透「ソラゴト」

KAMITSUBAKIとSINSEKAIの世界をもっと知る

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

214
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ