11

『VALORANT』世界王者はブラジルLOUD 日本でも20万人が視聴した激戦を制す

『VALORANT』世界王者はブラジルLOUD 日本でも20万人が視聴した激戦を制す

優勝したLOUDの面々/画像はLOUD公式Twitterより

トルコ・イスタンブールで開催された5vs5対戦型タクティカルFPS『VALORANT』の世界大会「VALORANT Champions 2022」のグランドファイナルが9月18日に開催され、ブラジル代表・LOUDと北米代表・OpTic Gamingが対戦。

結果、LOUDが3-1で勝利し2022年の世界王者の座に輝いた。

この模様は各言語で配信された他、公認を受けたインフルエンサーがミラー配信を実施。英語では最大64万人、ポルトガル語(ブラジルの公用語)では最大45万人が同時視聴。

日本でも深夜帯にも関わらず最大20万人以上が同時に視聴するなど注目を集めた(外部リンク)。

世界王者に輝いたのはブラジル・LOUD

VALORANT Champions 2022 İstanbul - Grand Final
「VALORANT Champions 2022」は、『VALORANT』世界王者を決定する「VALORANT Champions Tour」の3回目となるイベント。世界の各地域を戦い抜いた全16チームが、『VALORANT』世界王者の称号をかけて激戦を繰り広げた。

LOUDはグループステージで日本のZETA DIVISIONと2試合対戦。見事な試合運びでこれに勝利し、グループステージ突破を決めていた。 グランドファイナルで戦ったLOUDとOpTic Gamingは勝者側決勝、グループステージ、更には4月にアイスランドで開催された国際戦「VCT 2022: Stage 1 Masters - Reykjavík」のグランドファイナルでもしのぎを削った組み合わせ。

第1ゲーム、LOUD側の得意マップであるアセントでOpTic Gamingが有利に試合を展開するも延長戦までもつれ込んだ試合をLOUDが制すると、第2マップのバインドをOpTic Gamingが取り返す。

その後の第3マップ・ブリーズでも延長戦をLOUDが勝利を納めると、第4マップ・ヘイブンは勢いに乗ったLOUDが13-5で勝利。3-1で2022年の世界王者に輝いた。

2023年はインターナショナルリーグもスタート

VCT 2023 インターナショナルリーグの紹介 // Dev Diaries - VALORANT Champions Tour
2022年の『VALORANT』の競技シーンは本大会で一旦幕を下ろすこととなったが、既に2023年のスケジュールも公開されている。

2023年のスタートを飾るのはブラジル・サンパウロでのキックオフトーナメント。また、ベルリン、ソウル、ロサンゼルスの3地域を拠点としたインターナショナルリーグの開催も予告されている(外部リンク)。

また激戦が始まる

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

7
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ