53

嵐、最後の「SHOW TIME」 5人が示したジャニーズイズムと嵐らしさ

嵐 - SHOW TIME (This is 嵐 LIVE 2020.12.31) [Official Live Video]

POPなポイントを3行で

  • 嵐ラストライブのDVD・Blu-ray発売
  • アルバム曲「SHOW TIME」解禁
  • 5人が示したジャニーズイズム
の活動休止前、最後のライブを収めたDVD/Blu-ray『This is 嵐 LIVE 2020.12.31』より、「SHOW TIME」のパフォーマンス映像が、所属レーベル・J Stormの公式YouTubeチャンネルで解禁された。

12月1日に公開された「ワイルド アット ハート」に続き2曲目。DVD/Blu-rayは12月29日(水)に発売される。

【関連】嵐、最後の「ワイルド アット ハート」 ラストライブで示した5人の想い
【関連】“HIPなPOP STAR” 櫻井翔が見た景色 嵐ライブが捉えた「国民的ラップの頂点」

「SHOW TIME」に見るジャニーズイズム

デビュー記念日である2020年11月3日に、活動休止前の最新オリジナルアルバムとしてリリースされた『This is 嵐』。その1曲目であるアーバンファンクな「SHOW TIME」は、AKIRAさん、Jazzin’parkの2人による共作だ。

続く2曲目の「Turning Up」もそうだが、デビュー曲「A・RA・SHI」でブラックミュージックをJ-Popとして昇華した嵐が、20年余りの時を得てそこに戻ってくるのは、なんとドラマチックなのだろうか。

「yeah One for the you guys, two for the show」──リード曲「Do you…?」でも櫻井翔さんがラップで宣言しているように、「SHOW TIME」に流れているのはジャニーズイズム。ジャニーズアイドルに通底するショーエンタメの精神だ。

ラストライブで最新アルバム曲、嵐がポップスターたる所以

"This is ARASHI LIVE 2020.12.31" Digest Movie
「ベスト盤 出して そのツアーやって 集大成のもの 北京 国立やって …って俺ららしいかな それ やっぱ最新作 新しいアルバム作って 願わくばそれでツアーやって それが俺ららしいよね」

Netflixで配信中のドキュメンタリー「ARASHI's Diary -Voyage-」第18回「11月3日へ」で、櫻井さんが語った言葉だ。

時代を象徴するポップスターとなった嵐。その活動休止前、最後のライブがオンラインで開催されるとなれば、ファンのみならずその姿を一目見ようと、これまで以上に多くの観客が集まることは予想できたはず。

歌番組で披露されるような、お馴染みの往年のヒットナンバーを並べる方が無難であり、初見の人にとってはそうあるべきだったのかもしれない。

その中で、あえて最新のオリジナルアルバムに収録された楽曲をパフォーマンスする。常に更新していこうとする攻めの姿勢に、嵐のポップスターとしての矜持が感じられる。

Turning up with the J-pop!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

50
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ