53

藤本タツキ『ルックバック』単行本が9月発売 絶賛された青春読み切り

藤本タツキ『ルックバック』単行本が9月発売 絶賛された青春読み切り

藤本タツキ『ルックバック』/画像は『少年ジャンプ+』から

POPなポイントを3行で

  • 藤本タツキ『ルックバック』単行本発売
  • 『ファイアパンチ』『チェンソーマン』原作者の新作
  • 無料公開された全143ページの読み切り漫画
藤本タツキさんの読み切り漫画『ルックバック』の単行本が、9月3日(金)に発売される。

集英社のジャンプコミックスの紹介ページほか、Amazonなどの各種サイトで商品ページが公開されている(外部リンク)。価格は484円(税込)。

時代を抉る話題の青春読切『ルックバック』

ファイアパンチ』『チェンソーマン』などを作品を生み出し、「ジャンプ」の次代を担う漫画家の1人として認知される藤本タツキさん。

現在はMAPPA制作によるアニメにも期待が高まる『チェンソーマン』2部の連載開始が待ち望まれている。 『ルックバック』は、小学4年生の藤野と不登校の同級生・京本の不思議な縁からはじまる物語。漫画家を目指す2人の少女の魂の交流を描く。

全143ページの長編読切として、『少年ジャンプ+』で無料公開された本作は、公開直後からSNSを中心に話題となり、配信から2日で400万PVを突破。 既存の少年誌の読み切りに収まらない膨大なページ数や扱うテーマの斬新さなどから、多くのクリエイターからも称賛のコメントが相次いでいた。

藤本タツキという異才

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

34
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ