121

TVアニメ『チェンソーマン』ティザーPV公開 デンジにマキマさん…みんないる!

TVアニメ『チェンソーマン』ティザーPV

POPなポイントを3行で

  • MAPPA制作アニメ『チェンソーマン』ティザーPV解禁
  • 『ジャンプ』連載、藤本タツキのダークファンタジー
  • メインスタッフも発表、悪魔デザインには押山清高
藤本タツキさん同名漫画が原作のTVアニメ『チェンソーマン』のティザーPV・メインスタッフ情報が解禁された。

6月27日に開催された、『呪術廻戦』『進撃の巨人』を制作するアニメスタジオ・MAPPAのイベント「MAPPA STAGE」で明らかになった。

原作は『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載され、累計発行部数1100万部を超える。

PV・スタッフ解禁にあわせて、原作者・藤本タツキさんの新作読切が漫画アプリ「少年ジャンプ+」で配信決定。ストーリーは明かされていないものの、大きな期待が寄せられる待望の新作は、7月19日(月)に更新される。 【画像】『チェンソーマン』ティザーPV場面カット(全11点)

悪魔デザインは押山清高が担当

TVアニメ『チェンソーマン』ティザービジュアル

アニメ『チェンソーマン』は、MAPPAによって制作が進められている。監督は『呪術廻戦』にも参加する中山竜さんがTVアニメ初監督抜擢。

脚本を瀬古浩司さん、キャラクターデザインを杉山和隆さん、アクションディレクターを吉原達矢さん、チーフ演出を中園真登さんが担当する。

『チェンソーマン』の特徴でもある劇中の悪魔デザインは押山清高さん。『フリクリ オルタナ』『フリクリ プログレ』でメカニックデザイン、『DEVILMAN crybaby』でデビルデザイン、『デカダンス』ではサイボーグデザインを担当したアニメーターだ。

美術監督を竹田悠介さん、色彩設計を中野尚美さん、画面設計を宮原洋平さんが担当。音楽は『聲の形』『リズと青い鳥』などの牛尾憲輔さんが手がけ、アニメーションプロデューサーとして瀬下恵介さんが参加する。

中山竜監督はコメントで「元々大好きな作品だったので監督として関われることを光栄に感じています。 原作読者の方もアニメから知ってくださる方も、多くの人が楽しめるような作品を目指して誠心誠意作っていきます」と意気込みを語った。

異色のダークファンタジー『チェンソーマン』

『チェンソーマン』第1巻/画像はAmazonより

『チェンソーマン』は、主人公・デンジが、悪魔・ポチタと契約して悪魔を狩る「デビルハンター」となり、「チェンソーマン」として戦うダークファンタジー。

Web連載された漫画『ファイアパンチ』で話題をかっさらった藤本タツキさんの最新作となっている。

2018年12月から『週刊少年ジャンプ』で連載スタート。連載当初より注目度は高かったが、物語が進むにつれて大きな反響を呼んでいくことに。

「少年漫画の臨界点」とも評される過激な描写と怒涛の展開の連続によって、連載中、毎週月曜日の『週刊少年ジャンプ』発売日には、関連ワードがTwitterで常にトレンド入りするほどだった。

短期間の連載ながら圧倒的な人気を獲得した同作は、2020年12月に本誌での連載完結。

同時に「少年ジャンプ+」で第2部の連載、MAPPA制作によるアニメ化が発表され、『鬼滅の刃』『呪術廻戦』に続く『ジャンプ』発のビッグタイトルとして注目を集めている。

© 藤本タツキ/集英社・MAPPA

『チェンソーマン』第2部も楽しみです!

こんな記事も読まれています

作品情報

TVアニメ『チェンソーマン』

原作
藤本タツキ(集英社ジャンプ コミックス刊)
監督
中山 竜
脚本
キャラクターデザイン
杉山和隆
アクションディレクター
吉原達矢
チーフ演出
中園真登
悪魔デザイン
押山清高

美術監督
竹田悠介

色彩設計
中野尚美

画面設計
宮原洋平

音楽
牛尾憲輔
アニメーションプロデューサー
瀬下恵介
制作
MAPPA

関連キーフレーズ

54
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ