686

『モンハンライズ』現実で狩るのが大変なモンスターは? 実際のハンターに聞いてみた

「アケノシルム」は(おそらく)おいしい

ヤツカダキ

──次に、大きなクモの形をした「ヤツカダキ」というモンスターについてお聞きしたいです。

池谷 これはですね、実際にいたら一番嬉しいモンスターです!!

どのへんにグッと来るのか……

──どのあたりがグッと来るのでしょうか?

池谷 形ですね! 狩りの場合、倒した生き物の骨や歯を使って首飾りやビーズにすることが多いんです。そういう目線でいうと、ヤツカダキは首飾りにぴったりだと思うんですよ!

首飾りにできるところにグッと来る……と

──想定外の使い方です!

池谷 たとえばイノシシを倒して首飾りをつくる場合、(首飾りのビーズになる)犬歯が2本しか取れないんですね。だから、20頭くらい倒さないと、1本の首飾りができないんです。

でもヤツカダキは大きいから、3頭ぐらい倒したら首飾りが1本できそうじゃないですか。特に爪は大きくてかっこいいので、「良いもの持ってるな〜!」と思いました。ヤツカタギはビーズにするには最高ですね!

──そんな視点が……(笑)。次に「アケノシルム」というダチョウのようなモンスターについてもお聞きしたいです。

アケノシルム(食べたらおいしい?)

池谷 このモンスターは……たぶん食べたらおいしいんじゃないかと思います。

あくまでも可能性のお話です

──想像していなかったお答えが次々とお聞きできて楽しいです。

池谷 走るのが得意な大きい鳥というのは実際に、マダガスカルにいたエピオルニス、南米のアメリカダチョウ、オーストラリアのエミューなどがいるんですね。

そういう鳥の肉はコレステロールが少なくておいしいです。あと、羽が飾りにちょうどいいので、羽をつなげて頭飾りとして使われますね。

……それから気になったのですが、アケノシルムは卵で生まれるモンスターですか?

──ゲームには出てこないのでわからないです……。

池谷 もしも卵で生まれるなら、すごく便利だと思います。目玉焼きにもできるし、ヤツガタキと同じく卵の殻を砕いてビーズにもできますね。あとは、今はあまり使っている人がいないのですが、卵の殻は水筒に使うこともできるのですよ。

アケノシルムがもしも卵で生まれるなら、かなりの可能性があるはずです。

無限大の可能性を秘めているアケノシルムの卵(もし卵があれば)

──なるほど。実際に狩りを研究されている方ならではのユニークなお話ですね。

「ゴシャハギ」はマタギを参考に仲間と連携

リオレウス

──続いて、ファンから根強い人気のある「リオレウス」というモンスターです。空を飛ぶ翼竜のようなモンスターですが、人類はこういった空飛ぶモンスターでも狩れるのでしょうか?

池谷 空飛ぶモンスターでも、実際は木などに止まることがあるはずなので、そういうところを狙えば狩れると思います。

武器は吹き矢がいいですね。よくイメージされる小さいものではなくて、3メートルぐらの長さの吹き矢です。

──吹き矢に3メートルのものがあるんですか?

吹き矢筒(東南アジア展示「生業」セクション)/国立民族学博物館提供

池谷 吹き矢はヤシの木の幹からつくるので、かなり長いものもありますね。

お腹に置いてから吹くんですけど、この場合も矢に毒を仕込んでおいて、落ちてきたところをヤリで仕留めるのがいいですね。

南米のアマゾンだと、実際にこの方法で、20〜30メートルほどの高さの木にいるサルを狩ったりしています。

まずは地上に落としてから

──マンションの10階ぐらいの高さを飛ぶモンスターでも、方法次第で人間は狩ることができるんですね。次にクマのように大きい「ゴシャハギ」というモンスターです。

ゴシャハギ

池谷 これはクマのようなモンスターなので、マタギの方法を参考にするといいですね。

マタギ、すごい

池谷 マタギが一番得意としている狩りが、山の斜面を使ってクマを追い込むものなんですね。

クマは基本的に山の上へと逃げるので、下から声をあげるんです。そうしてびっくりして上に逃げてきたクマを、上で鉄砲を持った別のマタギが迎え撃ちます。

モンハンの場合は4人チームで戦えますから、チームワークと地形の知識を使ってゴシャハギを追い込むのがいいんじゃないでしょうか。

仲間との連携がカギ

──ゲームをしているだけでは考えつかない狩り方がたくさんお聞きできました。ありがとうございました!

後編

専門家に聞いてみたいろいろ

1
2

池谷和信 //

民博・人類文明誌研究部・教授

日本のマタギからアフリカ・シベリア・アマゾンのハンターまで、世界中の狩猟に参与してきました。人間にとって狩猟とは、本能であるのか文化であるのかに関心を持っています。

池谷和信

国立民族学博物館 //

大阪の万博記念公園にある、世界の人びとのくらしと文化にふれる世界最大級の民族学博物館。研究者が世界各地で収集した生活用具や民族衣装など、約34万5000点を所蔵。

みんぱくバーチャルミュージアムでは、自宅にいながら展示場を探索できる。

みんぱくバーチャルミュージアム

国立民族学博物館

まいしろ // maishilo

エンタメ分析家

社会の荒波から逃げ回ってる意識低めのエンタメ系マーケターです。音楽の分析記事・エンタメ業界のことをよく書きます。

Twitter:https://twitter.com/_maishilo_
note:https://note.mu/maishilo

まいしろ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

459
220
7
LINE
匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん

ディアブロにはやっぱりOPI作戦で草

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん

>>ラージャン槍でついて倒せたら苦労するわけないんよな


ランサー「???」

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん

こんな緩い記事でキレてる連中は普段どんな人生おくってるんだ?

すべてのコメントを見る

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ