56

秋葉原MOGRA、緊急事態宣言下の9日間に配信企画「MOGRA REWIND」開催

秋葉原MOGRA、緊急事態宣言下の9日間に配信企画「MOGRA REWIND」開催

POPなポイントを3行で

  • DJバー・MOGRAが緊急事態宣言下で9日間の配信企画開催
  • 無観客配信イベントと過去のイベント映像再放送
  • 自粛要請で長期間の店舗営業休止を余儀なくされる
東京・秋葉原のDJバー・MOGRAが、緊急事態宣言中の5月1日(土)から9日(日)の9日間で配信企画「MOGRA REWIND」を開催することを発表した。

5日と9日には無観客配信イベントを開催、その他過去のイベント映像を日替わりで再放送する。配信プラットフォームはTwitch。

再放送プログラムとイベント詳細は後日発表とのこと。

アニメ・音楽好きに愛される秋葉原MOGRA

知る人とぞ知るアニメソングやアイドルソング、そして流行の先端をいくクラブミュージックまで、数多くのDJイベントを開催しているMOGRA。

2009年8月のオープンから現在まで、DJの楽しさと自由さを多くの人たちに伝えるだけでなく、従来の「不健全・危険な場所」といったクラブ文化のパブリックイメージを払拭するべくクリーンな営業方針を徹底し、学生から社会人まで幅広い年代から支持されてきた。

コロナ禍におけるMOGRAの先鋭的な取り組み

2020年5月には、2013年に大きな話題を呼んだイベント「あきねっと」を、再び開催する予定だったが、新型コロナウイルス感染症(COVID‑19)感染拡大の影響で無期限の開催延期に。行政からのの外出自粛要請のため、一時は営業休止を余儀なくされた。

そんな中、苦境にも負けず、他業種も巻き込みライブハウスやクラブなど全国の各拠点からの映像を繋ぐ10時間にも及ぶストリーミングイベント「Music Unity 2020」を開催。 独自の取り組みによってコロナ禍を耐え忍んできた。

KAI-YOUでは、「Music Unity 2020」開催時にDJ/MOGRA店長/株式会社モグラ代表のD-YAMAさんに開催までの経緯や配信イベントの難しさをインタビューしている。

3度目の緊急事態宣言により再びの店舗営業休止に

その後、東京都の休業要請全面解除を受け2020年7月から段階的に営業を再開。時短営業など都度対応が行われながらも店舗営業が続けられていた。 しかし、3度目の緊急事態宣言の発令による休業要請により、再び長期間の店舗営業休止を余儀なくされていた。

クラブ発祥の“シーン”

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

54
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ