16

私が来た──漫画『デッドプール』に『ヒロアカ』作者直筆オールマイト参戦

私が来た──漫画『デッドプール』に『ヒロアカ』作者直筆オールマイト参戦

画像は少年ジャンプ+Twitterより

POPなポイントを3行で

  • 『デッドプール:SAMURAI』にオールマイト登場
  • MARVELと集英社によるコラボ漫画
  • 世界で一番読まれているMARVEL漫画
少年ジャンプ+」で連載中の漫画『デッドプール:SAMURAI』第9話に、『僕のヒーローアカデミア』原作者・堀越耕平さん直筆のオールマイトが登場した。

4月1日(木)の更新ということもあり、エイプリルフールのネタのように思えるが、「少年ジャンプ+」公式Twitterも「エイプリルフールだけど嘘じゃない!!」と公言している。

笑いと衝撃で度々トレンド入り『デッドプール:SAMURAI』

MARVELと集英社のコラボ漫画『デッドプール:SAMURAI』は原作・笠間三四郎さん、画・植杉光さんが手がける漫画作品。

デッドプールは不死身でおちゃらけた性格が特徴。読者に向かって話しかけることができる異例のキャラクターで、そこで繰り広げられるメタ的な言及やぶっちゃけ話が人気を得ている。

実写映画化された際にも、遺憾なくそのキャラクターぶりを発揮し出演者の過去の作品をイジり話題になった。

『デッドプール:SAMURAI』は他ジャンプ作品のネタや、デッドプール定番のメタ的な言及、デッドプールらしい笑いと衝撃で度々トレンド入り。

海外からの人気も強く、2021年3月には「今年最も読まれたMARVELコミック」に選ばれている。

映画3作目も楽しみ『僕のヒーローアカデミア』

『僕のヒーローアカデミア』は、堀越耕平さんによる『週刊少年ジャンプ』で連載中の人気漫画。

総人口の約8割が何らかの超常能力「個性」を持つ世界で、「個性」を悪用する犯罪者・ヴィランと、それから人々と社会を守るヒーローの戦いが描かれる。

主人公の緑谷出久が、多くのヒーローを排出してきた雄英高校・ヒーロー科の生徒として、一人前のヒーローになるべくクラスメイトたちと切磋琢磨していく。

今回、『デッドプール:SAMURAI』に登場したオールマイトは人気、実力ともにNo.1を誇るヒーローで、緑谷の師匠、雄英高校の教師でもある。

3月にはアニメ第5期放送が開始、3作目となる映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』の公開も控える人気作品だ。
【特報『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』】

アメコミヒーロ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ