21

復興支援漫画「ヒーローズ・カムバック」無料公開 『犬夜叉』から『銀の匙』まで

復興支援漫画「ヒーローズ・カムバック」無料公開 『犬夜叉』から『銀の匙』まで

『ヒーローズ・カムバック 3.11を忘れないために』

POPなポイントを3行で

  • 「ヒーローズ・カムバック・2021 3.11を忘れないために」無料配信
  • 2013年に細野不二彦を中心に刊行
  • 売り上げは震災復興に寄付されてきた
小学館の漫画アプリ・サンデーうぇぶりにて「ヒーローズ・カムバック・2021 3.11を忘れないために」の無料公開が開始された。

2021年3月11日(木)で、2011年に起こった東日本大震災から10年が経つ。

同作は、東日本大震災の復興支援のために読み切り8作が掲載されて2013年に刊行されたアンソロジー漫画だ。

公開期間は、3月17日(水)までの一週間限定となっている。

10年という節目に、もう一度

「ヒーローズ・カムバック」は、『ギャラリーフェイク』で知られる細野不二彦さんが、「漫画家なら漫画を描くことで貢献したい」という思いから発案・始動した企画。

その思いに賛同した漫画家たちの手によって、小学館の雑誌に人気漫画の新作読み切りが次々に掲載された。

『ギャラリーフェイク』はじめ、ゆうきまさみさんが『究極超人あ~る』、島本和彦さんが『サイボーグ009』、藤田和日郎さんが『うしおととら』、高橋留美子さんが『犬夜叉』、荒川弘さんが『銀の匙 Silver Spoon』といった、すでに完結したレジェンド作品から当時連載されていた人気作品まで、8作品が集まった。

2013年、それらに加えて2012年に掲載された震災を題材にしたかわぐちかいじさんの『俺しかいない~黒い波を乗り越えて~』をあわせて単行本化された。

復興支援の輪を広げるためのアンソロジー集として、必要経費を除いた単行本の収益と印税はすべて寄付されてきた

東日本大震災から10年という節目。本書のタイトルに「2021」を足した「ヒーローズ・カムバック・2021 3.11を忘れないために」を無料配信。

配信にあわせて、元々の寄付先である岩手・宮城・福島の各県庁が運営する震災遺児への育英基金に改めて寄付もされるという。

「ヒーローズ・カムバック・2021 3.11を忘れないために」目次
1[はじめに]細野不二彦
2[ギャラリーフェイク]細野不二彦
3[究極超人あ~る]ゆうきまさみ
4[伝染るんです。]吉田戦車
5[サイボーグ009]島本和彦 原作:石ノ森章太郎 協力:石森プロ
6[うしおととら]藤田和日郎
7[犬夜叉]高橋留美子
8[銀の匙 Silver Spoon]荒川 弘
9[GS美神 極楽大作戦!!]椎名高志
10<<特別掲載>>[俺しかいない~黒い波を乗り越えて~]かわぐちかいじ
11[あとがき]細野不二彦

僕らを助けてくれるヒーロー

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

15
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ