49

『BRUTUS』でラジオ特集 長濱ねるやファッサマが溢れるラジオ愛を語る

『BRUTUS』でラジオ特集 長濱ねるやファッサマが溢れるラジオ愛を語る

『BRUTUS』2021年3月15日号/画像はすべてAmazonより

POPなポイントを3行で

  • 雑誌『BRUTUS』で7年ぶり3度目のラジオ特集
  • タイムフリー、ポッドキャストなど広がるラジオの可能性
  • 長濱ねる、のん、ファーストサマーウイカら62名のラジオ愛
3月1日に発売されたライフスタイル誌『BRUTUS』の最新号で、進化を続けるラジオの世界が特集されている。

なにしろラジオ好きなもので 3」と題された最新号では、福山雅治さんや長濱ねるさん、のんさん、ファーストサマーウイカさんら総勢62名が、自身のラジオ愛について語っている。

また、コーナーのひとつ「世は、芸人ラジオ戦国時代!」内に掲載されている、イラストレーター・shiohidaさんが手がけた見開きイラストも要チェックだ。

『BRUTUS』から見えてくるラジオの様々な姿

これまでも『刀剣乱舞』や「アイドルマスター」シリーズなど、様々なポップカルチャーにスポットライトを当てた特集号を刊行してきた『BRUTUS』。 対談やエッセイなど、62名の「ラジオ好き」が多彩な形式でラジオ愛を表現している最新号は、7年ぶり3度目のラジオ特集号。エンタメとして、生活に寄り添う柱として、そして情報を発信するメディア/報道機関としてのラジオの姿が見えてくる内容になっている。

普段何気なく聴いているラジオの新たな一面に気づかせてくれる1冊になりそうだ。 【画像】『BRUTUS』の中身を覗き見

ラジオはいつでもどこでも聞けるメディアへ

リアルタイムで聴けなければ、タイマーを設定し、カセットテープやMDなどの媒体に録音しないと楽しめなかった一昔前のラジオの視聴環境。

さらに時代を遡れば、その番組の開始直前に“録音”ボタンを押さないと収録できなかったり......。

しかし2016年、パソコンやスマートフォンでラジオを聴取できるサービス「radiko」に過去7日間までの放送をいつでも聴くことができる「タイムフリー」機能が実装されると、ラジオ視聴の自由度はぐんと上がり、ハードルはぐっと下がった。

さらに地方局でのみ放送されている番組も聴取できる「エリアフリー」機能(※「radiko」のプレミアム会員限定)も一助となり、ラジオは多くの人にとって身近なメディアへと変化してきた。 また近年では、ラジオ同様に気軽に聞くことのできるポッドキャストへの注目も高まっている。

ラジオ局が公式で人気番組の過去回や、ミニラジオ番組として注目の若手芸人やタレント、アーティストのトークをポッドキャストとして公開しているため、リスナーが新たな「好き」や「興味」に出会える可能性が広がっているのだ。

愛の詰まった作品

こんな記事も読まれています

書籍情報

『BRUTUS』2021年3月15日号

発売日
2021年3月1日
価格
【書籍版】750円(税込)/【電子書籍版】600円(税込)
出版社
マガジンハウス

関連キーフレーズ

44
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ