195

FLAT STUDIOのクリエイター banishment 新作アニメに山下大輝、鬼頭明里ら

【自主制作】「オリジナルアニメ『落下生』コンセプトムービー」by banishment【LIFE OF FALLING】

POPなポイントを3行で

  • クリエイター・banishmentのコンセプト映像『落下生』
  • loundrawが設立したFLAT STUDIO所属のイラストレーター
  • きゃあすとに山下大輝と鬼頭明里、楽曲はEve
アニメスタジオ・FLAT STUDIO(フラットスタジオ)所属のクリエイター・banishment(バニッシュメント)さんが、新プロジェクト「LIFE OF FALLING」のコンセプト映像を公開した。

「LIFE OF FALLING」は映像体験×物語をテーマに、イラストやアニメはもちろん、バーチャル表現など、さまざまな映像表現と1つの物語とがコラボレーションするプロジェクト。

自身が監督とつとめた映像『落下生』には、360度全天球VR表現も登場。声優の山下大輝さんと鬼頭明里さんが主人公とヒロインの声を担当、Eveさんの楽曲「Slumber」 と「楓」が劇中歌として作品世界を彩った。

イラストレーター/アニメーション作家 banishment

banishmentさんは1995年生まれ。暗い色調と相反した光、緻密な描き込みの世界観が特徴のイラストレーター/アニメーション作家。

「美しすぎる魔法のカクテル」のイラストがSNSを中心に注目を集め、装画、音楽のキービジュアルまで、活動の幅を広げている存在だ。

現在は、イラスト・アニメ・音楽活動と、幅広い領域でクリエイティブを発揮するloundrawさんが立ち上げたFLAT STUDIOに所属している。 近年はイラストのみならずアニメーション映像の監督・制作にも担当。2020年夏のマックシェイクのTVCMでは監督をつとめた。

ほかにもクレイユーキーズ with DAZBEE「世界から音が消えた日」、Lefty Hand Cream「栞」などのMVも手がけている。

山下大輝、鬼頭明里らが参加した映像『落下生』

banishmentさんが立ち上げた「LIFE OF FALLING」は、イラスト、アニメ、VRをはじめとしたバーチャル表現などの映像表現が、物語とコラボレーションするプロジェクト。

これまでに「視点が固定されないアニメ」と題した360度全天球VR映像も公開。この企画が今後、どのように発展していくのか楽しみなところだ。
【360°自主制作アニメーション】「落下生」VRコンセプトムービー
コンセプト映像『落下生』では、主人公を『僕のヒーローアカデミア』デク役の山下大輝さん、ヒロインを『鬼滅の刃』竈門禰豆子役や『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』近江彼方役の鬼頭明里さんが演じた。

また劇中を彩る楽曲として、シンガーソングライター・Eveさんの「Slumber」と「楓」を起用。Eveさんとは、banishmentさんがイラスト提供をした楽曲「会心劇」以来の取り組みとなった。

【banishmentさんコメント】
遠くを眺めると、世界が歪んで見える、蜃気楼のような感覚を覚えることがあります。考えれば考えるほど、未来に希望があるとは限らず、自分の居場所が必ずあるとも限らないことが垣間見えてしまう...このような感覚を持つ方はいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、ふと雨の音が聞こえた時、夕焼け空を見上げた時、好きな音楽を聴いたとき、良い絵を見たとき、おいしいご飯を食べたとき、なぜかワクワクしている自分がいます。好きなものがあり、それを好きだと知ったとき、それは生きている理由になると思いました。
そんな、息苦しく破滅的な、儚いけどもスピード感もある概念を「落下生」と呼び、どうにかして映像に落とし込みたいという思いを抱くようになりました。
この物語は何か特別なことを伝えるものではありませんが、作中では「無意識の中に埋まっているもの探す」という行為そのものを描きたいと思っています。どこまで描くことができるのか、大きな挑戦になると思いますが、これから制作する作品群は、いずれ一編のアニメーション映像に収束していく予定です。もし今回の映像が琴線に触れることがあれば、引き続き追いかけて頂ければ嬉しいなと思います。

「FALT STUDIO」所属のクリエイターを知る

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

190
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ