5

イラストレーター れおえん初画集『hyka』から『アークナイツ』まで

イラストレーター れおえん初画集『hyka』から『アークナイツ』まで

『灰花 れおえん作品集』

  • 13 images

POPなポイントを3行で

  • イラストレーター・れおえん、商業初画集
  • 連載作品『hyka』や『アークナイツ』など
  • 展示会で画集の先行販売会も実施
イラストレーター・れおえんさんの商業初画集『灰花 れおえん作品集』が2022年1月26日(水)に刊行される。

コミックアートレーベル・PIE Comic Artで連載され12月21日に最終回を迎えた物語『hyka』や、ゲームアプリ『アークナイツ』など、これまで手がけた世界観・キャラクターを収録。

併せて、展示会「灰花 hyka reoenl Exhibition」が1月19日(水)から30日(日)にかけて、原宿のAnicoremix Galleryで開催。会場では画集が先行発売される。

【画像】れおえんの商業作品を網羅『灰花 れおえん作品集』サンプル

退廃と光が同居した世界観を描くれおえん

イラストレーター・loundrawさんが率いるアニメスタジオ・FLAT STUDIOに所属するれおえんさん。

『アークナイツ』『ドールズフロントライン』『アズールレーン』などのキービジュアルやキャラクターデザインを手がけたほか、山田悠介さんの小説『スイッチを押すとき』の装丁、EXiNAさんのアーティストイラストなど、幅広いジャンルで活動している。 「退廃と光が同居した世界観で、“(not) Invincible”なキャラクターたちを描く」とプロフィールに書かれるように、独特な心奪われる世界観やキャラクターを描いてきた。

画集の発売にあたって自身のTwitterでは「この数年でつくった世界観・キャラクターを一冊にまとめ、物語を”探索”できるような本を作りました。もちろん描き下ろしも収録しています」とコメントしている。

非日常に誘うイラストレーター

こんな記事も読まれています

展示会情報

「灰花 hyka reoenl Exhibition」

会期
2022年1月19日〜30日
会場
Anicoremix Gallery 東京都渋谷区神宮前4-28-18 カトル・バン原宿B1

関連キーフレーズ

2
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ