17

新海誠『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』本編ノーカットで連続放送

画像は動画「「秒速5センチメートル」予告編HD」から

POPなポイントを3行で

  • 『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』が連続放送
  • 新海誠の監督作品、両作とも本編ノーカット
  • 『天気の子』地上波ノーカット初放送を前に
テレビ朝日系チャンネルで『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』が連続放送される。

両作とも新海誠さんが監督した作品で、本編ノーカットとなる。放送は12月29日(火)26時20分から。

また2021年1月3日(日)21時から、同じく新海誠さんが監督した『天気の子』が地上波ノーカットで初放送される予定。

新海誠の監督作品『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』

「秒速5センチメートル」予告編
『秒速5センチメートル』は、2007年に劇場公開された作品。

主人公・遠野貴樹を中心に、惹かれ合う男女の時間と距離の変化を、3つの短編「桜花抄」「コスモナウト」「秒速5センチメートル」の連作構成で描いた。
新海誠『星を追う子ども』予告編
その後の2011年に公開された『星を追う子ども』は、前作『秒速5センチメートル』とはガラリと趣向を変えたファンタジー寄りの作品。

主人公・アスナ、少年・シン、見慣れぬ地下世界・アガルタへ妻を探しに行きたいと切望する教師・モリサキの3人が繰り広げる冒険譚になっている。

新海誠作品をもっと知るならこちら

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

16
Share
0
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ