58

戸田真琴が新著『人を心から愛したことがないのだと気づいてしまっても』発表

戸田真琴が新著『人を心から愛したことがないのだと気づいてしまっても』発表

『人を心から愛したことがないのだと気づいてしまっても』/画像はすべてAmazonから

  • 6 images

POPなポイントを3行で

  • 戸田真琴『あなたの孤独は美しい』に続く新著
  • 『人を心から愛したことがないのだと気づいてしまっても』
  • 本人いわく「このタイトルにピンとくるあなたのために書いた本」
セクシー女優/文筆家/映画監督として活躍する戸田真琴さんが、書籍『人を心から愛したことがないのだと気づいてしまっても』(KADOKAWA)を3月23日(月)に発売する。

2019年12月12日に発売されたエッセイ『あなたの孤独は美しい』(竹書房)に続く自身2冊目の著書となり、予約受付もスタートしている。

戸田真琴いわく「このタイトルにピンとくるあなたのために書いた本」

前作『あなたの孤独は美しい』では自身の生い立ちやAVデビューの経緯などを書き連ねたが、今作はより私的な感情を記したものとなっている。

戸田さんは2019年7月に「Twitterをやめます。」と題したnoteをアップしTwitterはスタッフが運営する形に(外部リンク)。今作の目次を確認するとTwitterへの言及もあるため、彼女のファンなら特に気になるところだ。 スタッフが運営する公式Twitterでは、「本人曰く、"このタイトルにピンとくるあなたのために書いた本です。"」と書籍について説明している。

文筆家、映画監督、デザインなど幅広く活動する戸田真琴

AVメーカー・SODクリエイトの専属女優をつとめる戸田真琴さん。

戸田さんは、2017年に「KAI-YOU.net」で映画をテーマにしたコラム「悩みをひらく、映画と、言葉と」の連載で文筆家デビュー。 その後も様々な雑誌での連載、映画のパンフレットへの寄稿、「note」に綴る日記も好評を博している。

2019年には、クラウドファンディングで約600万円を集め制作した長編オムニバス映画『永遠が通り過ぎていく』で監督デビューしたほか、アパレルアイテムのデザインを手がけるなど、多岐にわたる活動で知られている。

戸田真琴が紡ぐ言葉

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

18
39
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ