27

新宮下公園「MIYASHITA PARK」 6月オープン 商業施設、ホテルと一体化

POPなポイントを3行で

  • 新宮下公園の名称が「MIYASHITA PARK」に決定
  • 公園、駐車場、商業施設、ホテルが一体に
  • 6月にグランドオープンを予定
新宮下公園「MIYASHITA PARK」 6月オープン 商業施設、ホテルと一体化

MIYASHITA PARK/※画像はイメージ

渋谷区立・宮下公園の新たな街区名が、「MIYASHITA PARK」に決定した。

「MIYASHITA PARK」は、公園、駐車場、商業施設、ホテルが一体となった全長約330mの低層複合施設。

2020年6月のグランドオープンを予定している。

渋谷カルチャーの発信地「宮下公園」

宮下公園

1953年に開設された宮下公園。

2000年代にはボルダリングウォールやスケート場などが設置され、渋谷カルチャーにとって象徴的な場所のひとつとして多くの人々に親しまれてきた。 2017年3月末には、2020年の東京オリンピックに向けた工事のため一時閉鎖。

閉鎖については、当日の「事前告知」で公共施設を一方的に封鎖したことや、公園で生活していた多くの路上生活者に対する締め出しについて議論を呼ぶこともあった。

67年の時を経て生まれ変わる「MIYASHITA PARK」

「MIYASHITA PARK」は、公園、駐車場、商業施設、ホテルが一体となった3階建ての低層複合施設。

これまで親しまれてきたスケート場やボルダリングウォールに加え、多目的運動施設が新設される。

また、災害発生時には周辺地域滞在者などの帰宅困難者の一時退避場所としても機能。

渋谷周辺エリアをつなぐ立体都市公園として生まれ変わる。

渋谷区長 長谷部健さんコメント
昨年12月に策定された「渋谷区まちづくりマスタープラン」スタート元年に誕生する「MIYASHITA PARK」は、渋谷区が目指す「区、区民及び企業等が、相互に連携・協力して進める協働型のまちづくり」の象徴となり、「ちがいを ちからに 変える街。渋谷区」を掲げる渋谷区基本構想の実現に大いに寄与することを期待しています。

渋谷から発信されるカルチャー

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「MIYASHITA PARK」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 19

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?
Uber Eatsの配送料が無料! 渋谷区がデリバリーサービス促進の粋な施策
連載
渋谷万歳
全77記事

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ