29

POPなポイントを3行で

  • 歌舞伎『風の谷のナウシカ』 2020年に映画館上映
  • 前後編にわかれ各編1週間限定で公開
  • 映画では描かれなかった物語も
新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』 1週間限定で全国の映画館で上映決定

新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』

新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』のチケットが入手困難となっていることを受け、公演の様子を2020年2月からディレイビューイング(時間差上映)にて全国の映画館で上映することが決定した。

12月6日(金)から25日(水)に、新橋演舞場で昼の部と夜の部を通して上演される本作を、昼の部を前編、夜の部を後編として上映する予定。

前編は2020年2月14日(金)から20日(木)、後編は2月28日(金)から3月5日(木)まで、各編1週間限定で公開される。

映画『風の谷のナウシカ』では描かれなかった物語も

宮崎駿さんが1982年に雑誌『アニメージュ』にて連載を開始し、13年をかけて完結した大作漫画『風の谷のナウシカ』。

連載途中の1984年には、宮崎駿さん自身が監督をつとめ映画化。現在に至るまで、日本のみならず世界中で愛され続けている。 新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』では、原作漫画全7巻をもとに、映画版では描き切れなかった壮大な物語をすべてを歌舞伎に昇華。

主人公・ナウシカを演じるのは尾上菊之助さん。ナウシカと対する皇女・クシャナを演じるのは中村七之助さん。この次世代を担う歌舞伎俳優2人をはじめ、豪華歌舞伎俳優が集結している。

脚本は『ゲド戦記』『借りぐらしのアリエッティ』など、数々のスタジオジブリ作品を担当した丹羽圭子さんと戸部和久さん。演出は新作歌舞伎『NARUTO-ナルト-』も手掛けた演出家・G2さんが手がける。

愛され続けるナウシカ

こんな記事も読まれています

イベント情報

新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』ディレイビューイング

上映日程 前編-2020年 2/14(金)~2/20(木)
後編:2020年 2/28(金)~3/5(木)
チケット 各編4300円
※ローソンチケットによる前売り券は各編4000円
劇場 東劇・新宿ピカデリーほか全国の映画館
※一部映画館では上映期間が異なる場合あり

【お得なムビチケコンビニ券】
前編・後編 各4,000円(税込) ローソンチケット限定販売決定!
発売日:12月19日(木)10:00~ 
インターネット、ローソン・ミニストップ店内Loppiにて購入可能
Lコード:前編 91343 / 後編 91356

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「風の谷のナウシカ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 17

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ