9

POPなポイントを3行で

  • 「空を泳ぐクジラ」の立体造形
  • しかしどこか様子がおかしい
  • …泳げず困惑する姿が逆に愛らしい

最新ニュースを受け取る

クジラ、空を泳げず困惑 幻想的になるはずだった造形作品がかわいい

空を泳ぐことができなかったクジラと空/画像はすべてsawaminさん(@okaka0322)提供

ファンタジーやRPGの世界でよく描かれている「空を泳ぐクジラ」。現実世界には決して出会えない、なんとも言えない魅力が詰まっている組み合わせであるがゆえに、多くの作品が生み出されています。 そんな「空を泳ぐクジラ」をレジンと樹脂粘土を使って立体に再現しようと試みたのは、自然をモチーフにしたオリジナルアクセサリーを制作しているsawamin@okaka0322)さん。

しかし完成したのは、それぞれ個別の「尾ひれをくねらせるクジラ」と「」。空に入ることができず、クジラは心なしか「?」を浮かべ戸惑っているように見えます。
sawaminさんの作品をもっとみる

生き物をモチーフに美しいミニチュアを制作

sawaminさんはレジンや樹脂粘土を使って魚や虫といった生き物のミニチュアを制作、一点物のオリジナルアクセサリーとして販売しています。

ミニチュア作品の写真・物販展「ミニチュア写真の世界展」や、金魚の写真やイラスト、グッズを集めた展覧会「踊る金魚展」などにも参加。

作品はどれも色彩が綺麗で、ミニチュア特有の可愛らしさもさることながら、細かいところまで生き物を再現しており、思わず見入ってしまいます。

シュールで美しい姿に物語までつくられる

空を泳ぐことができなかったクジラと空

クジラ「?」、空「……」

そんなsawaminさんが今回生み出してしまったのは「空を泳ぐクジラ」ではなく、「空とクジラ」。

Twitterの投稿には「笑いました」「泣ける…」「大気圏を泳ぐクジラ」といったコメントが多く寄せられていましたが、中には「逆に綺麗」「むしろこっちの方が欲しい」など、“災い転じて福となす”な現象も起きていました。 さらには「クジラはいろいろな世界を旅していて、次の世界の美しさに見とれている」と、物語までつくるユーザーも登場。想像力を掻き立てられる作品になったようです。

POPな画像、あります。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「レジン」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 7

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?
大谷翔平だらけのTシャツ爆誕 エンゼルスがヤバTを3万人に配布
連載
ポップな画像を紹介してみた
全216記事

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ