165

「水中ニーソ」がモデルオーディション開催! 合格者は『月刊』に掲載

「水中ニーソ」がモデルオーディション開催! 合格者は『月刊』に掲載

水中ニーソ・モデルオーディション

水中の女の子とニーハイソックスの組み合わせで話題の「水中ニーソ」プロジェクトが、2016年夏の新作写真集写真展に向け、モデルオーディションを4月1日(金)から開催する。

審査員は、同シリーズの仕掛け人である古賀学さんや、水中ニーソ制作チーム・スプライト、コスプレイヤーの真縞しまりすさんらがつとめる。

応募方法は、件名を「水中ニーソオーディション応募」とし、各種プロフィールや自己PRを顔と全身の写真を貼付しメールで送信する。

1次審査はWeb選考となり、応募期間は4月1日(金)から15日(金)までとなっている。

※注意:応募開始の日は4月1日ですが、エイプリルフール企画ではありません!

水の中×ニーハイ×女の子=最高な「水中ニーソ」

「水中ニーソ」は、ビジュアルアーティスト/デザイナー/映像クリエイターの古賀学さんによる、水の中でニーハイソックスを履いた女の子たちをさまざまなテーマでとらえた写真シリーズ。これまでに3冊の写真集がリリースされ、トークイベントやアパレルグッズなども展開。

2015年12月からはミニ写真集『月刊水中ニーソ』として月刊化し、360度全方向映像で撮影されたVR作品「全天球水中ニーソキューブ」や、海洋堂のフィギュア「水中ニーソ しまりすちゃん 1/10 レジンキット」など、関連特集を組んできた。

「水中ニーソ」モデルオーディション開催

今回開催されるモデルオーディションは、身長・体重・スリーサイズなどのプロフィール、水泳やダイビングの経験の有無、趣味や特技といったアピールポイントなどを記入し、メールで応募。

東京都内で面接を行う2次審査を経て、3次審査では、実際の水中撮影が横浜市のプールにて行われるという。 最終選考の結果は、6月発売予定の『月刊水中ニーソ7月号』の中で発表される。

先述の審査員以外にも、『水中ニーソ』初代担当編集者の大田洋輔さん、ペーターズギャラリー代表の佐伯剛規さん、全天球映像・渡邊課 課長の渡邊徹さんなど、これまで「水中ニーソ」シリーズに関わってきたメンバーが審査をつとめる。

こんな記事も読まれています

オーディション情報

水中ニーソモデルオーディション

一次審査応募期間(ウェブ選考)
4月1日(金)〜15日(金)

[応募方法]
「koga@peppergear.com」までメールでお送りください。
メール件名「水中ニーソオーディション応募」
顔と全身が鮮明に分かる写真を貼付してください(加工された写真はNG)。

氏名
生年月日(20歳未満は保護者の名前・同意が必要です)
身長・体重・スリーサイズ
現住所・電話番号
メールアドレス
水泳やダイビングの経験の有無
自己PR(趣味や特技やアピールポイント。文字数自由。写真や絵を用いてもOK)
Twitter ID(そのほかアカウントがあれば)

[審査の流れ]
一次審査:(ウェブ選考)
応募期間:2016年4月1日(金)〜15日(金)
通過のお知らせ:2016年4月20日(水)
※合否

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

65
Share
1
LINE
kneesocks1123

kneesocks

ニーハイソックスの略がニーソではありません、ニーソックスの略がニーソです。水中ニーソという名称である以上「水の中×ニーソ×女の子」とするべきです。古賀学さんにも伝えましたが、間違った認識を広めないで下さい。

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ