8

POPなポイントを3行で

  • 『シャイニング』続編、『ドクター・スリープ』特報解禁
  • 原作は小説家のスティーヴン・キング
  • 2019年冬に全国で公開

最新ニュースを受け取る

『ドクター・スリープ』緊迫の特報 キングの傑作『シャイニング』続編

『ドクター・スリープ』/(c)2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

ホラーミステリーの傑作『シャイニング』の続編、『ドクター・スリープ』の特報が解禁された。

主人公のダニーが、“呪われたホテル”で狂った父親に殺されかけた『シャイニング』での出来事から40年後が物語の舞台となっている。

『ドクター・スリープ』の原作は『シャイニング』と同じ小説家のスティーヴン・キングさん。公開は11月29日(金)を予定している。

再び“呪われたホテル”へ

映画『ドクター・スリープ』特報
スティーヴン・キングさんが2013年に発表した小説『ドクター・スリープ』。

本作の映像化においては、同じくキング原作でNetflixにて配信された『ジェラルドのゲーム』(2017)を手がけたマイク・フラナガンさんが監督&脚本をつとめる。

公開された特報の冒頭には、今も『シャイニング』で描かれた当時のトラウマを抱え、人を避けるように孤独に暮らしているダニーの姿が。

そんなある日、ダニーの部屋にある黒板の中央に突如“REDRUM”という謎のメッセージが出現。時を同じくして、彼の周りで児童ばかりを狙った不可解な連続殺人事件が発生。そして特別な力を持つ少女・アブラと出会うダニー。

かつて“呪われたホテル”で目にした不気味な双子の姉妹大量の血が流れ出すエレベーターなどの記憶が呼び起こされるなか、ダニーは事件の謎を追うためにアブラと“呪われたホテル”へと向かう。

同時に解禁された場面写真は、『シャイニング』で呪われたホテルに狂わされたジャック・ニコルソン演じる父親ジャックさながらに、“破壊された壁”越しに部屋の中を覗き込むダニーの姿が切り取られている。果たしてその視線の先には、一体どんな恐怖が待ち受けるのか。

ダニーの持つ不思議な能力「シャイニング」がストーリーの大きな鍵になりそうだ。

気になる新作

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ドクター・スリープ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 4

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ