14

『ブレイキング・バッド』続編映画がNetflixで配信 ジェシーのその後描く

POPなポイントを3行で

  • Netflixオリジナル映画『エルカミーノ』が10月11日配信
  • 『ブレイキング・バッド』ジェシーのその後描く
  • 予告編・ポスタービジュアル公開

『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』配信日決定 - Netflix

アメリカで社会現象を巻き起こした人気ドラマ『ブレイキング・バッド』の続編として制作されたNetflixオリジナル映画『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』が、10月11日(金)に配信開始されることが発表された。予告編とポスタービジュアルが公開されている。 新作は、『ブレイキング・バッド』完結後が舞台。同作での主人公のひとりであったジェシー・ピンクマンが、最終回で監禁部屋から逃走したあとが描かれるとのこと。ジェシー・ピンクマン役には、アーロン・ポールさんの続投が決定している。その他のキャストは発表されていない。

脚本・監督・製作は『ブレイキング・バッド』、人気スピンオフ作品『ベター・コール・ソウル』を手がけたヴィンス・ギリガンさんがつとめる。

社会現象となったドラッグ・クライムドラマ

Breaking Bad: Official YouTube Channel Traile
『ブレイキング・バッド』は、ケーブルチャンネルAMCにて2008年から2013年まで放送されたドラッグ・クライムドラマ。シーズン5で完結している。

高校の化学教師 ウォルター・ホワイト(ブライアン・クランストン)は、妊娠中の妻・スカイラー、脳性麻痺の息子・ジュニア、住宅ローンを抱え、洗車場のアルバイトを掛け持ちしながら苦しい生活を送っていた。

そんな折、肺がんによる余命宣告をされたことで、ウォルターは 残された家族にお金を残すため、「ハイゼンベルク」を名乗り元教え子の売人 ジェシー・ピンクマンとともに超高品質の「ブルーメス(メタンフェタミン)」の製造・流通に手を出し、次第に泥沼にはまっていくという物語だ。エミー賞をはじめ、数々の賞を受賞し、アメリカでは社会現象となるほどの人気を誇った。

『ブレイキング・バッド』の人気スピンオフドラマ『ベター・コール・ソウル』(Netflix)のシーズン5の制作も2018年7月に発表されており、配信が待ち望まれている。

ブレイキング・バッドがNetflixの衝撃

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ブレイキング・バッド」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 8

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ