61

POPなポイントを3行で

  • 『シティーハンター』フランス実写版が日本上陸
  • 多くの要望を受け逆輸入という形に
  • 監督はフランスの新鋭

最新ニュースを受け取る

『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』特報

2月にフランスで公開され、168万人を動員し社会現象になったフランス実写版シティーハンター『NICKY LARSON(原題)』が日本でも公開されることが発表された。公開は全国の劇場で11月を予定している。

これにあわせて日本版のティザービジュアルと特報映像が解禁。日本での公開タイトルは「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」となった。

サブタイトルの「史上最香のミッション」は、物語の重要な鍵となる「パフューム=“香”水」と、主人公の冴羽獠の相方「槇村“香”」のダブルミーニングとして“最高”をもじった形になっている。

海外でも大人気の『シティーハンター』

シティーハンター』は、1985年から1991年まで週刊少年ジャンプで連載された北条司さんによる不朽の漫画作品。テレビアニメ全140話のほか、劇場版3作も公開され、原作コミックの累計発行部数は5000万部を超えている。

原作コミックとアニメはヨーロッパでも展開され、フランスでは「NICKY LARSON」(ニッキー・ラーソン)というタイトルで大人気に。フランス実写版の監督と主演をつとめたフィリップ・ラショーさんは、小学生のときに『NICKY LARSON』を観て『シティーハンター』が大好きになったという。
「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」本予告第二弾
このように海外でも高い人気を誇る『シティーハンター』だが、今年の2月には日本で20年ぶりとなるアニメ映画「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」が公開された。

同作は公開から4日間で32万人以上を動員し、興収15億超えの大ヒットを記録。新たな世代を巻き込み、今もなおファン層を拡大し続けている。

待望の逆輸入上陸

Nicky Larson et le Parfum de Cupidon - Bande-annonce 1
フランス実写版シティーハンター『NICKY LARSON』の監督と主演をつとめたラショーさんは、映画の制作にあたり企画書とプロットに直筆の手紙を添え、原作者である北条さんの事務所に送付。

そのプロットを北条さんが気に入り、その後脚本を携えラショーさんが来日。映画化の許諾を得たという。

いざ公開と冴羽獠、槇村香、海坊主ら主要キャラクターの再現度の高さや、いち早く鑑賞した北条さんの「これぞシティーハンター!」との太鼓判が話題に。日本での公開を求める声もついに湧き上がり、満を持しての日本逆上陸となった。

ラショー監督と北条司さんからのコメント

ラショー監督
ようやく日本の権利元と連絡がつき、18ヶ月かけて書いた脚本を持って北条先生に会いに行き、その48時間後にOKがでたんだ。北条先生から、脚本が原作に忠実で、このストーリーは原作にも入れたかったと言ってもらった。最高の褒め言葉で、天にも昇る気持ちだったよ!その時のことを考えると、こんなにも早く日本の皆さんに観てもらえる日がやってくるなんて!お手柔らかに!

北条司さん
今年(2019年)は、シティーハンターの劇場アニメ版公開からはじまり、このフランス版の日本公開で締めくくることができ、まさに“シティーハンターイヤー”となりました。大変うれしく思います。監督の愛が詰まった、ワクワク、ドキドキするアクションコメディ映画となっています。シティーハンターを応援してくれる方には是非ご覧いただきたいです。

(c)AXEL FILMS PRODUCTION - BAF PROD - M6 FILMS

ファン待望の新作アニメ

こんな記事も読まれています

作品情報

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション

公開月 2019年11 月
劇場 TOHO シネマズ日比谷ほか全国公開
配給 アルバトロス・フィルム

関連キーフレーズ

「シティーハンター」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 11

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ