28

POPなポイントを3行で

  • 水溜りボンドのチャンネル登録者数が400万人突破
  • 記念の生放送でこれまでを振り返る
  • 祝福のコメントの数々

最新ニュースを受け取る

「400万人突破直前生配信!!」

人気YouTuber・水溜りボンドのチャンネル登録者数が400万人を突破した。

メンバーのトミーさんとカンタさんは400万人が超える瞬間を生放送し、ファンと喜びを共有した。

TwitterなどのSNSでも祝福の声が多数寄せられている。

1678本の動画でついに辿りついた場所

水溜りボンド

400万人達成の瞬間/画像は水溜りボンドのYouTubeより

大学在学中の2015年1月1日に活動を始めて以来、“1日も”休むことなく動画投稿を続けているYouTuberユニット・水溜りボンド。

もともと大学時代にお笑いサークルでコンビを組んでいたカンタさんとトミーさんの2人で活動しており、コンビならではのテンポの良い掛け合いと企画力が特徴の動画が人気を呼んでいる。
3日間かけて0から家を作ってみたら想像を絶した【リアルマイクラ】
最近ではチャーハンが宙を舞う食品サンプルの動画がアメリカ『TIME』誌に掲載されたり(関連記事)、カルチャー誌『クイック・ジャパン』で特集が組まれたり(関連記事)と、他のYouTuberとは異なる活動も多くなり、幅広い視聴者に受け入れられている。

これでチャンネル登録者数400万人突破した日本のYouTuberは、はじめしゃちょーさん、HIKAKINさん、HikakinGamesFischer's-フィッシャーズ-木下ゆうかさん、東海オンエアSUSHI RAMEN【Riku】さん、そして今回の水溜りボンドの8チャンネルとなった。

チャンネル登録者数100万人という節目の葛藤

400万人を越えた瞬間2人は両手を挙げて視聴者と喜びを分かち合い、カンタさんは「400万人まで連れて来ていただいて、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いします!」 「YouTube始めてよかったなって思います」と視聴者への感謝の言葉を口にした。

また、過去にチャンネル登録者数が100万人を越えた際に「登録者を増やすことに注力するのか、それとも自分の好きなことをやり続けるべきなのか」葛藤し、"やることはやった"という感覚になったことから、そこからの活動のモチベーションを維持することも大変だったと明かした。 それでも好きなことで生きていくことを改めて覚悟したという。

これからについては、「(視聴者を)もっと喜ばせたいし、視聴者が胸を張れるような、この人を応援していて良かったなとか、この人に人生変えられたなとか、それくらい人の人生を左右するような人になっていくので」とさらなる活躍も約束した。

最近チャンネル登録者数が100万人を超えたカリスマブラザーズへきとらハウスなどのYouTuberが次々に解散、活動休止している現状がある中で、水溜りボンドがここまで走り抜けて来た理由はこの生放送を見れば分かるのではないだろうか。

YouTuber仲間やファンからのお祝いのコメントが殺到

生放送には1万人を越える視聴者が集まり、コメントや投げ銭(スーパーチャット)が多く寄せられた。

過去に動画でコラボしていたゆゆうたさんなどのYouTuberや配信者などもコメント欄に登場して視聴者と共に祝うなど、水溜りボンドの2人がいかに愛されているのかが伝わる生放送になった。

Twitterでも仲がいいスカイピースのイニ(じん)さんやゆきりぬさんなどのYouTuberをはじめ、多くのお祝いのコメントが寄せられた。

築き上げた功績

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「水溜りボンド」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 9

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ