9

POPなポイントを3行で

  • KANDYTOWNのIOが1stアルバムの収録内容を公開
  • 客演にRyohu、KEIJU、Yo-Sea、5lackらが集結
  • 世界的ヒップホップ名門レーベルからのリリース

最新ニュースを受け取る

IO(KANDYTOWN)1stソロアルバム 客演にRyohuやYo-Sea、5lackら

IOさん

ヒップホップクルー・KANDYTOWNIO(イオ)さんが6月19日(水)にリリースする1stソロアルバム『Player's Ballad.』のトラックリストを公開した。

収録される全13曲のフィーチャリングには、RyohuさんやKEIJUさんといったKANDYTOWNの面々をはじめ、自身初のEP『7878』をリリースしたばかりのYo-Seaさん、さらにヘッズから絶大な支持を集める5lackさんなど豪華な顔ぶれが並ぶ。

IO『Player’s Ballad.』トラックリスト

1.Player’s Ballad Intro. feat. Ryohu, KEIJU
2.Solid.
3.Shawty.
4.Yo-Sea’s Interlude.
5.Player's Section.
6.Pursus. feat. Dian
7.Vanessa.
8.MALIYA’s Interlude.
9.Mellow and The Smoke Blue. feat. MUD
10.Missed. feat. 5lack
11.Harbor Side Interlude.
12.Bill.
13.Modern / Guilty.

また、アルバムリリース直後の6月28日(金)に開催される「IO(KANDYTOWN)Player's Section.」と題されたビルボードライブ東京公演に向けた映像も公開された。
「IO - ''Player's Section.'' (Session #1) 」

ヒップホップの超名門「Def Jam Recordings」から発売

IOさんの1stソロアルバム『Player's Ballad.』は、世界的なヒップホップの名門レーベル・Def Jam Recordingsからのリリースという点でも大きな注目を集めている。
Public Enemy - No Sympathy From The Devil [OFFICIAL] 4K
米国のDef Jam Recordingsといえば、Public EnemyBeastie BoysNasさん、カニエ・ウェストさんといったレジェンド級のヒップホップアーティストを多数擁している。

その日本支社であるDef Jam Recordings(かつてはDef Jam Japan)からは近年、BTS(防弾少年団)もシングルをリリースしている。
NITRO MICROPHONE UNDERGROUND / LIVE 09 (OFFICIAL)
日本でもかつてはNITRO MICROPHONE UNDERGROUNDTOKONA-Xさんなど、日本語ラップブームの礎を築いたアーティストたちが所属していた。

今ひときわ輝く1人の若きMCが名門の扉を叩き、今後どのような作品を私たちに届けてくれるのか。リリースの時を待ちたい。

ヒップホップのホットトピック

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「KANDYTOWN」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 1

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ