10

POPなポイントを3行で

  • 「どん兵衛」と『ケムリクサ』がコラボ
  • 登場キャラたちが「月見そば」の美味しいつくり方を紹介
  • たつき監督もコラボについてコメント

最新ニュースを受け取る

どん兵衛 × ケムリクサ 「月見そば」

日清の即席カップ麺「どん兵衛」と、現在放送中のアニメ『ケムリクサ』のコラボ映像が公開された。

『ケムリクサ』のキャラクターたちが登場し、「月見そば」の美味しいつくり方が紹介される内容となっている。

同アニメの監督・たつきさんは、本コラボについて「コラ画像に見えますが公式です。コラボです。どマイナーオリジナルアニメで大丈夫ですか…に対しふっくらと応援のお言葉をいただき、関連施設の廃墟化・汁話オンリーにもサクサクOKを…どん兵衛さん…!」とツイートしている。

SFアクション『ケムリクサ』とは

たつきさんが所属するアニメーション制作集団・irodoriが2010年から2012年にかけて公開したオリジナルアニメ『ケムリクサ』。「第24回CGアニメコンテスト」では作品賞を受賞。 赤い霧に包まれ荒廃した世界を舞台に、中心的人物のりん(小松未可子さん)、猫耳でおっとりしているお姉さんキャラのりつ(清都ありささん)、メイド調の服に身を包み天真爛漫なムードメーカーりな(鷲見友美ジェナさん)の3人姉妹が生き抜くストーリー。

2019年1月からは、ヤオヨロズ制作によるテレビアニメが放送中だ。

「どん兵衛」過去には『けもフレ』ともコラボ

カップ麺の定番として親しまれている日清の「どん兵衛」。

2017年には、当時たつきさんが監督をつとめていたアニメ『けものフレンズ』とコラボしたことも。 その直後、たつきさんは第2期からは監督を降板することをTwitterで発表。「突然ですが、けものフレンズのアニメから外れる事になりました。ざっくりカドカワさん方面よりのお達しみたいです。すみません、僕もとても残念です」という投稿は、大きな波紋を呼んだ。

ネットの口コミからじわじわと人気を集め、大きなムーブメントとなっていった『けものフレンズ』の立役者であったことから、穏やかではない一方的な報告を受けて様々な憶測が飛び交った。

その2日後、製作委員会は公式声明を発表した。製作委員会によると、たつき監督の所属する制作会社のヤオヨロズによる「関係各所への情報共有や連絡がないままでの作品利用」があったと主張。

その上でヤオヨロズから「8月に入った段階で辞退したい旨の話を受け、制作体制を一から模索することになっているのが現状」という経緯を説明した(関連記事)。

それを受けて、9月に公開されたどん兵衛コラボについて「その後の企業コラボレーションの体制はどうなっていたのか?」という疑問が湧いたファンが殺到。

日清にも問い合わせが相次いだため、公式サイトに説明文を掲載する事態に。映像は正式な許諾を受けたものであり、プロジェクトの制作体制変更に関しては、「事前に知りえない情報であり、関与できる立場でもございません」と明言した(関連記事)。

結局、その後も協議がもたれたものの、すべての経緯が明らかにされることはないまま、たつきさん及びヤオヨロズは続編からは外れることが正式に決定。『けものフレンズ』と決別する形となっていた。

日清と『ケムリクサ』コラボ受け、たつきファンが歓喜

2019年1月からは、スタッフを一新した続編『けものフレンズ2』、そしてたつき監督による『ケムリクサ』が、奇しくも同じタイミングでテレビ放送中だ。

『けものフレンズ2』についても賛否両論ふくめて反響が寄せられる中(関連記事)、「どん兵衛」が『ケムリクサ』とコラボを果たしたということで、これまでの経緯を知るファンたちは、実に様々な反応を示している。

一方で、たつき監督や『ケムリクサ』ファンは、「日清さんありがとう!」「またこんな素敵なCMが見られるとは...」とたつき監督とどん兵衛コラボの再来を喜ぶ声や、CM内で作中のキャラクター・りなが「イマイチだな」とあまりCMでは見られない反応を示していることについて「いいのか日清さん!?」「こんな内容でOK出した日清さんは偉い!」と内容に驚く声であふれている。

最近話題のアニメ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「たつき」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 2

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ